■掲示板に戻る■ 最新50 トピ内検索 書き込む

桜井さんみたいな歌詞を書こう2

1 :名前:& ◆nIrLmHwq8hA [15/06/30(火) 19:03 HOST:p3949018-ipngn21401marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]
てすと

2 :名前:名もなき人[15/06/30(火) 23:15 HOST:KD182250246230.au-net.ne.jp]
ここ数日僕の余韻を感じてた
僕を近くに感じてた
それが支えだった

月も毎日探した
雨の日も
出ないのわかってるのに
探した

何を感じ
何を見てたの


3 :名前:名もなき人[15/07/02(木) 20:49 HOST:s2314080.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
月に吠える

人に威張れるようなたいそうな路でもない癖に
途切れてしまったと、鳴き、八つ当たり
月に吠えた夜

朝になり一枚の数行の紙が目に留まる
運命なんて信じてないけど
それだけと思いたくない必然

捨てる神?
そんなの信じない
私が捨てる

拾う神?
あるはずもない
私がたまたま見つけた

ひかれ導かれ生のいぶき馨る異次元へと
せわしなく進みゆく雑踏を後ろに夢の跡

Starting over
きらめき、慟哭を忘れない
何もかえなかった

Starting over
きっと気付くはず
私もみなと同じだと

気付かせてくれた
すべての路なりに幸せを

Starting over
運命
私の
また、もう一度


4 :名前:名もなき人[15/07/07(火) 16:18 HOST:KD182250253009.au-net.ne.jp]
遊園地の光は今日もいつもと変わらなかった
風船を持ったピエロは哀しそうに笑って
僕らの方を見て手を振っていた

分かり合えぬ二人
暗い顔して君がぽつり
「出会った日の二人とはもう違うから」
生温い沈黙が這って
そこには出口も無くて
その瞬間 今が過ぎてくのをただ祈るばかり

君が最後に笑った日のことを思い出していた
今じゃ遠く遠くてボヤけて浮いた
水滴で見えない窓からの眺めは
今の僕らの向こう側を暗に示していた
運命と指で書いた跡は残像になって消えた


5 :名前:名もなき人[15/07/07(火) 21:49 HOST:s1344179.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
>>1さん、ありがとうございます。

「願い」

岸辺に咲いた小さな一輪の花
その花は今日も待ってる
誰も知らない
遠いどこかへと連れ去って
くれることを夢見ながら
その花を
独り占めできる者は神のみぞ知る
他の誰をも触れることはできない
あふれるほどの愛が
花びらをやさしく淡い色に染めている
あふれるほどの寂しさで
その彩りは暗闇に落ちていく
萎れてまう前にそっと摘みに来て
叶わぬなら
今すぐ朽ちてしまいたい
天の川に漂う
短冊にしるされた深い想い

2015 七夕


6 :名前:名もなき人[15/07/07(火) 23:33 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
1さん 立ててれてありがとうございます。

何年か前に話したこの七夕の日の
事を思い出して微笑んでた

今日は久しぶりに体調が崩れて
ちょっと辛かった

だけど大好きな人に会えたら
だいぶ気分が楽になった

大好きな人を悩ませる原因は
私のわがままだけ
それだけだよ

いつもいつも楽しいことは
そこにあるよってわかっているのに
ちょっと元気出なくなると
わがままになってどこにも行かないでって
甘えたくなるの

たまらなくそうしたくなるの

いつまでもわがままなんだ

だけど七夕の日に大好きな人に
会えて嬉しかったよ


7 :名前:名もなき人[15/07/10(金) 23:17 HOST:KD182250253007.au-net.ne.jp]
君がいて 僕がいて
その間に小さな愛がひとつくらいあって
滲んでいくみたいにそれが広がったら
きっと心の傷もいつか癒えてゆくよ


8 :名前:名もなき人[15/07/11(土) 06:33 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
あなたに向けられてるたくさんの
愛の光が耀いて見える
今のあなたにはそれが耀いて
いられる事なのかなって感じる


9 :名前:名もなき人[15/07/12(日) 23:50 HOST:s635059.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]

近づいたと思ったら
また少しずつ
距離はひらいていくようで 心曇る

きみが好きで そんな気持ちを追いかけて
日がくれて 今夜も眠りがやってくる

僕からきみは 何も見えないから
不安が覆うようなことがあっても
何が不安なのか分からない

この心地よくもある沈黙か
はたまた きみの揺れる思いか
先行きの分からぬ道しるべ

夏の匂いが唄うよ
きみと僕の 不確かな現在を
きみが放っている 僕の心を

きみは何処?
今は何処?

僕はきみを包みたい
きみを何度も呼びたい

だけど きみがいない
あいするきみがいない


10 :名前:名もなき人[15/07/13(月) 00:27 HOST:KD182250246202.au-net.ne.jp]
忘れかけてた安らぎ
久しぶりに感じる
なみだも久しぶりに感じる

心の中でずっと想ってた
あなたを感じる事が支えだった
寂しかった

あなたは何処にいたの?
わたしはひとり迷ってた

相変わらずあなたには敵わない
と思った
無感情だったわたしをあなたが
変えてくれる


11 :名前:名もなき人[15/07/13(月) 00:58 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
ふたつあるもののひとつの心はいつでも
遠くから見守ってるよ
感じてるよね

だけどふたつあるもののもうひとつの心は
強くたくましく平然としていたわけでは
ないよ

想いはひとつの心と同じなんだよ

その心をもうひとつの心にくっつけるように
呼び寄せるけど うまくくっつかないから
もがいてたんだぁ

だけどね この距離が来ることも
大切な時間だと教えてもらったよ

ねぇ〜もうひとつのハートさ〜ん
あなたはもうひとつの心の愛だけではないんだよ
あなたの周りにはたくさんたくさん愛が集まってるよ
その愛を大切にしていってね
こんな小さな愛だけじゃなくて
そのたくさんの愛がひとつになって
あなたへの輝きは降り注がれてるよ

それはもうひとつの心も喜んでるからね
いつもいつももうひとつの心は見守っていますからね

いつもいつでも愛してます
愛してます


12 :名前:名もなき人[15/07/14(火) 00:15 HOST:KD182250246202.au-net.ne.jp]
毎日の同じ流れの中
ふと立ち止まると
心にぽっかり穴が空いてた
何かが足りなくて寂しくて
自分の存在がわからなくなってた
それが不安だった

でも気づかないフリしてた
気づいたら惨めな気持ちになるから

わたしの心を読み取るのが
得意なあなた
同じ事を思ってて面白く
不思議なふたり

ずっと悩んでた、どうしようかと
でもあなたにはバレバレ
バレバレ過ぎて涙がでる
分かち合えてるから涙がでる
ひとりじゃないから涙がでる
あいしてる

だからそばにいくよ


13 :名前:名もなき人[15/07/14(火) 00:52 HOST:182-166-173-128f1.kyt1.eonet.ne.jp]
>>4いいね
フレーズが綺麗


14 :名前:名もなき人[15/07/14(火) 07:48 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
ねぇ離れてる時はつよがってる時間でもあるけど
やっぱりあなたに会えると楽しい
いちいちかわいくて笑ってる

あなたは私の事よくわかってるけど
私には確実ではなくて感覚でしか
わからない時が多いけど

でも嬉しい
あなたの事をわかってる私がいて

ねぇいつまでもこうしてて
あなたとこうしてる時間がとても楽しい

ねぇあなたが今ここにいるよ

あなたからの言葉涙が出る位に嬉しかったあなたを愛してる


15 :名前:名もなき人[15/07/16(木) 21:26 HOST:s805068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
もうすぐ夏休み
いちいち言うことでもないけど
やっぱり暑い
やっぱり楽しみ
夏はニガテ
なんていいながらも
楽しみの夏休み
今年もいっぱい
たのしんじゃおう🎵


16 :名前:名もなき人[15/07/18(土) 05:33 HOST:KD182250246202.au-net.ne.jp]
ぐっすり眠ってるのかな
ってあなたの事考えてる
あいしてる


17 :名前:名もなき人[15/07/18(土) 06:46 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
あなたへのお守り届いたかな?

ご飯いっぱい食べたかなとか
ちゃんと眠ってるかなとか
風邪引いてないかなとか
いっぱい心配にもなる

いつも心にはあなたでいっばい

最近一に楽しい会話をしてないね
たまにはしたいなぁ
なんてわがままな私はまた自分勝手な
事を言ってしまう

お互いにすね合う事もあるけど
いつも愛してるよ
今日はもっともっと愛してるよ

心に愛してるのお守り届いてね


18 :名前:名もなき人[15/07/18(土) 09:54 HOST:s900108.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
たまに脱け殻のようになる
なにかを生み出したからか
なにかから抜け出たからか
進化したあとに残ったもの
進化し終わって振り返るもの
懐かしくもあり淋しくもあり
水に浮かんで漂って身を任せる
真夏の暑さの束の間の涼


19 :名前:名もなき人[15/07/19(日) 23:22 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
愛する人が目の前から消えてしまいそうで
寂しくてこの感情をどこに投げたらいいの?
あなたにしか投げられない

私はどこに行けばいい?
どこに行けばふたりの笑ってる
姿見えるの?

あなたはもう眠ったかな
どんな夢見てるんだろう


20 :名前:ひじき[15/07/20(月) 00:24 HOST:KD106157030162.ppp-bb.dion.ne.jp]
今の僕の気持ちを表した 
歌をぼんやりと歌ってみた 
それは心の焦燥とか 
あいも変わらずの倦怠感とか 

旋律はどこかで耳にしたような 
ごく自然に心に寄り添うような 
そして記憶の栞を引き 
あの日あの時をより鮮明に 

※あぜ道に咲く花に 一羽の鳥が問いかけた 
あなたは何故ここに生まれ ここに散っていくの? 
この歌は大袈裟に例えれば  そんな禅問答のような葛藤なのかもしれないな 

万物を知るような存在が
何処かにいるような気がしてた
それをただ盲信したり
時に裏切られた気持ちになったり

今日起こった出来事には必ず
陰と陽ふたつの顔を持ってて
テレビから流れる残忍な報せも
バースデーケーキの広告も

※おんなじ軸を辿って違う答えを導き出す
あなたは何故それを欲して やがて吐き捨てるの?
否応なしに抱えた感情が 心まで縛り付けて僕の動きを奪ってく



久々なんでとりあえずここまで


21 :名前:名もなき人[15/07/20(月) 13:54 HOST:s638194.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]

どんな風に言えば 伝わるだろう?
わたしは我が儘なのかな

「ごめん」とは違う だけどなんだかわたしは
ずっとこんな風に不安でいるのかな?って
こわくなった

もっと もっとって きみを求めれば求めるほど
ただ きみを苦しめてるだけのような気がして
この心が痛めば きみに伝わってしまう気がして

どんな風に きみを愛することができるだろう?
この両手は いつだって少し寂しげな その背中を
抱きしめているけど
本当にきみが不安な時 わたしは側にいられない
きみもまた同じように 思ってるんだろう

もうこのくらいだろう?って
愛情の深さを たまにはかってみたくなったりする
だけど ことあるごとに
昨日より 気持ちは強くなる

きみに触れたくて 触れられたくて
この両手は どれほどきみの全てを
抱えられるだろう


22 :名前:質問者[15/07/20(月) 14:58 HOST:user210-net203095047.ayu.ne.jp]
みなさんご自分で考えてるんですか?

23 :名前:名もなき人[15/07/20(月) 21:09 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
あなたが違う方向を見ていそうで
不安になる
たったふたりだけのそんな世界を
探したくなる
あなたを私だけのあなたへと
その理想通りにしたくなる時がある

それぞれの苦しみや寂しさや傷付け合うことは
お互いに背負ってるから
同じ思いをするのかな

だけど私はわがままで自分勝手
あなたの自由を奪ってる
私はあなたを愛しすぎてる
その為にこれからもあなたの自由を奪うなら
あなたは私から自由になってほしい

あなたを好きで好きでたまらない
変わらないこの思い
終わらないこの思い


24 :名前:名もなき人[15/07/20(月) 22:00 HOST:KD182250246201.au-net.ne.jp]
同じように思ってる
あなたの寂しい目、
わたしの寂しい目が
そう表してる

心地いい安心感
身体中が感じる幸福感
真剣な目
悲しい目
全てがひとつに感じた

そして思った
もう離れたくないと
ただそう強く思った

あなたの痛みなら
どんなものでも耐えられる
だからさらけ出して

あなたと一緒に帰りたい
ただそう思う


25 :名前:名もなき人[15/07/20(月) 23:13 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
溢れる涙 あなたが居てくれる幸せ
私の腕の中にあなたを閉じ込めておきたい

自分の望んでない事には目を向けず
殻に閉じ込めては
誰ひとり寄せ付けない
そしてあなたを傷付けて後悔して
それは私の悪い癖

今 あなたに抱きしめられて安心してる
ふたり一緒に抱きしめ合ってる
どこかに行ってた心はわがままだけ

こんな私にあなたからの愛を感じる
どこまででもあなたには弱音も吐けるのに
それなのに自分で嫌になる位に
つよがりばかりで可愛くない
いつも困らせてごめんね

それでもずっとずっと一緒にいてね
そしてあなたも辛いときには
とんで行くからね


26 :名前:名もなき人[15/07/21(火) 22:40 HOST:KD182250246201.au-net.ne.jp]
あっという間に一日が終わる
そんな日々の中、本当に
寂しさが鈍感になってた

その流れに任せて
いつしか「もう一生会えなくてもいい」って
心の中でひっそりと思ってた
半分本気で半分嘘で

あなたは側にいた
あなたが気付かせてくれた
ひとりじゃないと

本当は寂しくて
ひとり強がって無理してた

もう離れたくない
会いたい


27 :名前:名もなき人[15/07/22(水) 00:23 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
あなたを守るよ
あなたの辛いことも受け止めるよ
だから安心して
全部吸い取ってあげるから

今すぐ会いにいきたい
会って抱きしめたい
離したくない
ずっとずっと一緒にいたいよ

あなたを愛してるよ
大好き


28 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 01:19 HOST:p3949018-ipngn21401marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]

明日の朝 僕は耐えがたい
孤独と恐怖のうちに目覚めることだろう
きみを愛することが 僕の悲しみだ

過去にあった悲しみを もう一度味わっている
僕は立っていられるだろうか
ふさがれたはずの 傷口から
鮮血が溢れ出す

きみは僕の幻をみている
きみは僕と向き合うことはできない
きみには守るものがある

僕はもういかなくちゃ
きみにさよならを言わなくちゃ


29 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 02:29 HOST:s648040.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
「海辺にて」

こうしてあなたの愛に触れていると
心を覆っていた全てのものが
やさしさに変わっていく
そして愛しさが
いっぱいになって
胸が膨らみ出す

こうしてあなたと風に吹かれていると
苦しみに埋まっていた心から
安らぎが顔を出す
そして幸せが
いっぱいになって
胸が踊り出す

ふと気がつくと
マスカラが落ちて
パンダのような目になってる
さっきの波のせいかしら
それとも
あなたのせいかしら。。。
夏が眩しい


30 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 02:43 HOST:s2028042.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
さようなら

昨日までの思いに別れを
一人よがりの幸せに憐れみのキスを
昨日までの煌めき高鳴りに未練なく
本当に一人になる恐怖に怯まない
幸せはだれかと分かち合うもの
一人では、ただのマスターベーション
幸せになれなくても食べられることに喜びを
眠る住み家がある。また1つ
一人では生きられなかったことに恥辱を
自分の歩んだ路なりに花束を
一人でも、生かされているすべてに
産まれてきたことにただ許しを
初めてあった父、母にありがとう
これから進む道へ、いつか終える日まで
永遠に・・永遠に伝えたい、ありがとう
そして、さようなら


31 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 02:47 HOST:s648040.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]

遠慮がちに
顔を出してる
入道雲
もう少しの辛抱だよ
君の季節は
もうそこまで
やってきてる

季節外れに
煌めいてる
クリスマスツリー
こんな時も
君の光は
僕の不安な心を
やさしく包んでくれてる

様々な想いをのせて
今日も
地球は廻り
季節は巡ってる
これからも
ずっと
これからも
きっと


32 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 03:07 HOST:s2028042.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
あなたは違う人

あなたは違う人、私にはわかる
ただそれだけはわかる。
あなたは違う
目的は知らない
そんなあなたにも憐れみを
理由があるのでしょう
似せるしかなかった
あなたにも、いつか幸せが
私は願います


33 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 07:44 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
あなたが思ってる事 気づいてた
もう自由になって下さい
追うことはしません

たくさんのごめんねと
たくさんのありがとうだけを
伝えます


34 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 08:34 HOST:s1740149.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
↑どこまで嫌がらせをするの?私は30
33は私ではない。もういい加減にしてよ!


35 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 09:06 HOST:s1604104.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
そうはいっても
また日がたてば舞い戻る
なんどもなんども繰り返し
いつになったら大人になるの
今度こそ 今度こそは大丈夫なの?

夜な夜なひとりで想いをふくらませても
あなたのものになる日はこない
だってあの人は
あなたのことを知りもしない

あなたが真に理解して
あの人ではない方と
真実の愛を育むことを願います
あなたの為に


36 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 17:37 HOST:KD182250246227.au-net.ne.jp]
この痛み久しぶりに味わってる
麻痺して涙も出ないくらい

「会いたい」という言葉を出したら
あなたは困るとわかってた
でも自分に正直になりたかった
ごめんね

あなたが言いたいこと
わかってる
ちゃんとわかってる

いつか本当のさよならが
必ず訪れる
その時に後悔したくないから
自分に正直になりたい
正直に生きていきたい
ただそれだけ


37 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 18:06 HOST:s1740149.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
メロドラマみたい

38 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 18:09 HOST:s1740149.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
桜井さんみたいな歌詞を歌詞じゃないの?
日記みたいな歌詞は書かないと思いますが。


39 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 18:11 HOST:s1740149.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
たとえ日記のようでももう少しは
上手く歌詞にはできるはず。
誰かにたいしての嫌がらせですかね。
私は、30と32です。


40 :名前:名もなき人[15/07/23(木) 23:23 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
あなたがそんな風に思ってた事
うすうす感じてた

あなたは私から解放されて
自由になりたがってるように感じる
いつかの別れを決めている
それもひとつの人生

あなたは私を疑ってる
もう分かってはもらえないのかな

今までの事は覚えてる?
私たちはどんな険しい道を歩いて来たかな?

あなたを変える事は出来ないけど
私の思いはあなたと離れたくない
あなたを愛してる
そしてこの先に続く夢も消える事はない
ずっとずっと変わらないよ

もしあなたが別れを望んでる事だとしたら
それを隠さずに正直に言ってほしい


41 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 00:04 HOST:s3507199.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
あんまり。上手くないですね。ようするに
陳腐な詞ですね。すみません、素直な感想です。
ビックリするような巧みな歌詞がみたいです。
それにあなた男でしょ。そんな女、女した
歌詞は本当の女は書きません。


42 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 00:18 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
ご指摘ありがとうございます
今心に力がないのでイジメないで下さい
もっと心がこねくり回されます


43 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 00:39 HOST:s825076.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ここ定期的に読んでるけど
同じ人が数日おきに同じこと書いてるのに閉口…
その他の人は、たまに書き込みがあるだけ
そちらは時々上手いなと思うものもある


44 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 05:20 HOST:s604214.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
思いと言葉
重さを比べることができたなら
きっと思いが重い
気持ちは同じでも
言葉にすると
形が変わる
ある人はそれを同じものといい
ある人はそれを別のものという
自発的に生まれる感情
きれいに整えておきたい
けどそれをそのまま自分自身
受け入れることできたなら
少しずつ成長していけるかな


45 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 12:39 HOST:s2022066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]


言葉だけでは足りない、
思うことだけでも足りない

言葉は便利、嘘も褒め称えることも
喜ばせることも、傷つけることも
思いは、見えない、不便
隠せばなおさら、見えない
伝わらない、勘違いも
皮肉に思えたり

ただ、言葉に思いは隠れている
言葉と思うことはあわせ鏡
どこか似ている言葉は
思いが似ているから

思うことが言葉が出逢いそれを越えて
力を成す時に
人はきっと心を震わせ動かされるでしょう
笑い、泣き、驚く

ほら、きっとあなたも私もそうでしょう
きっとそうなはず


46 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 12:49 HOST:om126186240195.7.openmobile.ne.jp]
現実という壁

とどまることを知らない
ただ目の前に並べられた仕事を
負けないように枯れないように
何を犠牲にしても!
非常事態ってやつも大歓迎
そんなこと考えている


47 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 13:28 HOST:s2023228.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
雑すぎる(笑)

48 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 14:02 HOST:s2022066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
雑じゃないやつ、お願いします。

49 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 14:05 HOST:s2022066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
上手いのお願いします。

50 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 14:07 HOST:s2022066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
何故か二重投稿になってしまいました。
すみません。


51 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 14:09 HOST:s2022066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
47さんの詞がみたいです。お願いします。

52 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 14:30 HOST:s2023228.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
>>51
46さんにツッコミ入れただけなんですが(汗)
46の詩を読んで何かに気づきませんでしたか?
他の人の詩を揶揄したわけじゃないです
こういうの書く才能ないので辞退させてください(^_^;)


53 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 15:02 HOST:s2022066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
52さん、すみませんでした。
少し考えすぎてイライラしていました。
不愉快にさせてごめんなさい。


54 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 15:22 HOST:s2023228.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
>>53
番号指定つけてなかったので、わかりづらかったですよね
不愉快にはなってませんから大丈夫ですよ


55 :名前:名もなき人[15/07/24(金) 19:11 HOST:em119-72-193-230.pool.e-mobile.ne.jp]
適当すぎる46の詩に吹いちまったw

56 :名前:名もなき人[15/07/25(土) 20:44 HOST:s601054.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
花火師さんの恋

今年もこの季節がやってきた
キレイ すごい ステキ
爆発音で空気も動かす

一瞬だけど
ずっと準備してたんだ
一緒に見たいんだけれど
心を込めて打ち上げるよ
風を味方につけて
空に向かって
気持ちも上げる

時間通りに丁寧に
消えてしまうのは
最初からわかってる
終わりの時間も
必ず来る
でも
たくさん上げるよ
高く大きく華やかに
全部僕だと思って
この気持ちは嘘じゃない
天に向かって
君に向かって
とどけとどけとどけ

何て想いがあったとかなかったとか
見上げた人たちを
ハッピーにする
そんな花火が今年もみれるよ


57 :名前:名もなき人[15/07/25(土) 23:29 HOST:s2605013.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
凄い、いいですね。
とどけとどけと
と最後の一行が
とても好きです。


58 :名前:名もなき人[15/07/25(土) 23:30 HOST:s2605013.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
とどけとどけとどけの間違い。

59 :名前:名もなき人[15/07/26(日) 22:33 HOST:ai126168167047.40.access-internet.ne.jp]
平日ランチ割

最近体調が優れない 答えのない人生は歩き疲れたや
もういっそ逃げたい 救いのない未来なんかみたくもない

そんな僕に 君は言った 考えすぎじゃない?笑いなさい!
連れてってよ 今話題のあの店に 君の笑顔が眩しいな

不満なんかきりがないし食べちまおう。500円でケーキまでついている
悩みは人生のスパイスさ いつかの平日ランチ割 hu hu


60 :名前:名もなき人[15/07/27(月) 07:17 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
真剣に言えばふざけてるし
ふざけてれば真剣になるし
ちゃんと真剣な時はちゃんとして
ちゃんとちゃんとちゃんと
わけわかめ
そんなバナナ

あなたには守るものがある
ちゃんと知ってる
だからフラレた
フラれてヨーデル
茶化されてヨーデル
パーぷりん扱いでヨーデル
口を開けば怒られる
怒られて雷おこし
あーひとり寂しく
相手にしてくれるのは
道端の雑草さん
Ah〜


61 :名前:名もなき人[15/07/27(月) 19:59 HOST:s2035074.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
永い日

夕べから今朝がたまで、永い日
理解に苦しむ、エピソード
自分のことはたなにあげ
一日中、檻のなかのライオン
ライオンは泣いて、吠えた。
理解して寄り添う仲間が欲しい
そのうち麻酔の時間になる
ライオンは眠った。
あれ、なんで泣いて、吠えた?
理解できなくとも
許せる日がくると
そうでなければ
それはそれで
ライオンは
明日への自分に
望みを捨てずに
遠吠えした。


62 :名前:名もなき人[15/07/28(火) 07:18 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
涼しさを運んでくれる風鈴の音
ふたり笑い合ってた頃の音色に
耳を澄ましてみた

耳を傾けるのは綺麗な音だけ
を求めてるわけではなくて
遠く離れた音色へと
ただひとつの音になりたい

風鈴の音は今日も寂しい


63 :名前:名もなき人[15/07/28(火) 22:00 HOST:p166004-ipngn2901aobadori.miyagi.ocn.ne.jp]
JUMP

ファールだと思って油断してたら遅れてた
ボールは軌道を変え、気づいたらホームラン
何でこうなった? 誰のせい?
少しのハンデくらいくれてやる
だから、この夢から覚めさせないでくれ

走り疲れ、歩き疲れ、やっとたどり着いた今
あと一回ジャンプすれば届くはずなんだ
どうか醒めさせないでくれ


64 :名前:名もなき人[15/07/29(水) 10:43 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
小さな光が点いた線香花火に
とても可愛らしく嬉しそうに
踊り回る小さな火花

夏の夜一瞬で消えてしまう光
わずかな光に喜ぶ夏の声

闇に浮かぶ小さな光
寂しげに見つめ
愛しく微笑む


65 :名前:名もなき人[15/07/29(水) 13:40 HOST:s1609081.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
偽物

何かに似せた偽物。
毎日、誰かを傷つけたい
荒れ果てた心に咲く華を見たいらしい
吹雪く砂嵐に見つけるオアシスの森を

私はその砂嵐に巻き込まれそう
偽物は傷つくものの
滲む血が見えない
怒りのままに、思うまま

いつかは気付いてくれるだろう
可愛そうな偽物
そうやって手にするものも
砂で手からすりぬける

偽物を癒す手はないかの思い
感じることのできない
無限の砂嵐

私はその砂で泥にまみれる
私も同じようなもの
偽物の痛みを苦しみを
とってあげられない

偽物が本物の涙を流す日を
願うしかない
それでも願うよ


66 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 00:25 HOST:KD182250246201.au-net.ne.jp]
あなたは月を見てた?
月を見るとあなたをまだ思い出す
でもいつかは忘れていくのかなと
ふと思った
そう思う事が寂しくなった

今まで信じてたものは
何だったんだろう
そう思うと惨めな気持ちになる
でも全部を否定したくない


67 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 07:51 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
このまま本当のさよならが
来るのかなって
昨夜は寂しくなり
沢山の涙が出てきた
だけど変化を責めることは
出来ない

忘れたくても忘れられない事
今まで大切にしてた想いは
年を取っても魂だけ残っても
消える事は決してないと
言い切れる

それだけは私の中では
言い切れるよ


68 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 09:59 HOST:s1743005.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
忘れてもいいよ
それで心が安らぐなら
存在を認めてくれてたことが
とてもうれしかったから
ありがとう
だから大好きなんだよ


69 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 11:53 HOST:s1710036.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
忘れたいよ 忘れたい
忘れられたらどんなに楽なんだろって思うけど
忘れられない事分かってるから
辛いと思わずにその思いと一緒に
生きて行くよ

もう何も求めないよ
沢山傷つけてごめんなさい

いつかの時代にもしも巡り会えたら
プロポーズさせてね
フラれても後悔しないかな
ただ素直に伝えたいの

話し足りないことがいっぱいだけど
これを最後の言葉にしますね

あなたには数えきれない程の
感謝をしています

ありがとう
身体に気をつけてね


70 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 12:36 HOST:proxybg030.docomo.ne.jp]
まだいたの?
いつまでお芝居やってるの?


71 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 12:45 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
私はこんなメロドロマのような詞は書かない。
下手くそ。昨日、つけ回さないって
言ってたわよね。嘘だと思っていた。
下手くそ、あっちも下手くそだろうな。


72 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 13:06 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
毎日、毎日、見なければ良いことですが
本当につけ回し、成り済まさに悩んでいます。
今、両親と話し合って探偵を雇うか検討しています。
それ以外に方法がないならそうするしかありません。
お願いですからやめて下さい。
何度もお願いしたはずです。
私も病気ですからこういう事例は
警察は取り合ってはくれません。
ですが、本当に精神的に参っています。
探偵に調べてもらって特定するしか
ないならそうします。


73 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 13:39 HOST:s636215.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
個人的にはここのトピ大切にしています

時に癒されたり
時に勉強になったり。。。
これからも皆さんの作品を大切にしながら
楽しんでいけたらと思います
ご理解いただけたら嬉しいです。。。


74 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 14:08 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
私もいろんな人の意見や感想、ミスチルの情報、
を知りたく楽しく、大切に過ごそうと
拝見させていただいておりますが、
なんとも言い難い、72に書きましたが
嫌がらせ、成り済ましに腹の立つ
気持ちで一杯です。
何年間もこういった、嫌がらせを
うけて、ファンクラブにも電話しました
が取り合ってくれるはずもなく
見なければと思う気持ちと
ずっと書いてきたように
いつかはやめてくれるだろうと
ミスチルの歌が好きならそうだと
信じたい気持ちがありました。
私はこのサイトを大切にしています。
いろんな意見、感想はかまいませんが
嫌がらせは別です。
73さんのご意見はわかりますが
72の私の考えも悩んだすえの答えです。
心からやめて欲しいと願っています。
長文、申し訳けありませんでした。


75 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 14:17 HOST:s1710036.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
素直に伝えられないことで
悲しくもなります

どうすればいいのか
どうしたら理解し合えるのか
教えて欲しいよ

あなたに会ってこの思いをぶつけたい


76 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 14:19 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
どんな思いをぶつけたいのですか?
あるならお聞きしたいです。


77 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 14:31 HOST:s1710036.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ここでは言えません
いつもいつもそんな思いで過ごしてます
だからテラノザウルスみたいな顔になりました


78 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 14:38 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
変わらないことがわかりました。
会わなければ話せない?
何かで聞いたことがあります。
もう、期待しません。


79 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 15:03 HOST:s1710036.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
何かを言えば何か言われて
言わなければ言わないでまた言われて
一体どうすればいいの?


80 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 15:05 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
あと、mixiの日記を覗き?グーグルのアカウントを
のっとりFBを勝手に登録し、Yahooのパスワードは
何度も変更メールが届きました。
PCも処分しましたが、スマホからのツイッターまで
スパムされました。メールアドレスも何度変えても
同じでした。証拠はありません。
ですが、こうした事例がないかも調べました。
個人でないこともわかっています。
それを承知でお願いしています。
もうやめにして下さい。
エレカシのところもSpitzのところもです。
お願いします。


81 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 15:08 HOST:s1710036.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
>>80さん
どなたに対しておっしゃってるのでしょうか?


82 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 15:18 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
わからなければ、それでいいです。
81さん。あなたは何故、私の書き込みを
気にするのですか?わからないなら
スルーして下さい。私も相手のしかも
複数人の名前はわかりません。
妄想と思っていただいても構いません。
病気だから書かれやすいのもわかっています。
やめる気がないのもわかっています。が
苦しくて悔しく、書かずにはいられません。
私は本当の嘘、偽りのないことを書きました。
長文失礼しました。


83 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 15:36 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ミスチルのライブに行くのをやめればと
あちこちのライブに行くようにしましたが
同じでした。
それに、病気が苦しい時に私を支え続け
たとえ先に望みがなくとも
行った時に夢を見させてくれた
ミスチルの歌やライブがどうしても
手放すことができませんでした。
人間ならいつかやめてくれると
淡い期待をしましたが
それもそうではないようです。
今まで散々、ツイッターにも
愚痴を書きましたが
それでも嫌がらせはやまりません。
ネットに依存する私も悪いと
離れようとしましたが
なかなか上手くそうできませんでした。
ただ、わからないならそれはそれで
構いませんが、やめて下さい。
心からお願いします。


84 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 16:10 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ミスチルの周囲でイベンターがらみでお金儲けをする人たち、
または宗教、または・・などがいりまじって
こういうことになっている。病気だからあしが
つきにくい、私の親族にそれらの宗教を信仰する
人がいる・・証拠がないから知恵袋でみた想像に
なります。


85 :名前:名もなき人[15/07/30(木) 16:44 HOST:s2605089.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
私は仕事をしていた時から、職場の同僚や派遣の
人にもの凄い嫌がらせをうけました。
職場が代わってもその一部の人は仕事場にまで
嫌がらせをしにこられました。
あとから知ったのは、その人達はある宗教に
入信していたのです。伯母さん、従姉妹と同じ
それと今現在との状況と関係があるのかは
わかりませんがないとも今にしてみれば
思えません。
トピずれすぎました、すみません。
ただ、嫌がらせをやめて欲しい一心です。


86 :名前:名もなき人[15/07/31(金) 18:57 HOST:s2028111.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
コロコロ、コツンとぶつかった 誰かが置いていった空き缶
ある晴れた午後のバスは ゆっくりとまたアクセル踏む
もう転がらないよう 踵でじりじり潰した
僕の弱さも一緒に潰せたらいいのに

窓ガラスに刺さった青空 消毒されたように青く
ひんやりと心臓を焦がす 行こうぜ
何度だって立ち上がるんだぜ 頭ではわかってるんだぜ
そうさ一歩だ ここからの一歩だ
コンビニが流れてく キラキラと

赤信号で止まる様に僕らは止まれないんだよな
パーでチョキに勝つ方法を 全部パーになっちまってもまだ探してる

汗の染み込んだ思い出 失敗それもいつか
都会の水もすっかり慣れていったよ
知り合いはだんだん増えたけれど、友達はだんだん疎遠になってたりね

すげえ事なんて もうあんま無い気もする
でもまだどっかで僕は待っちまってるんだよ

ぶっ飛ばしてくぞ全開で 急カーブのハンドル捌きで
つり革がぶっ飛ぶくらいの 行こうぜ
何度だって立ち上がるんだぜ 心ではわかってるんだぜ

そうさ一歩だ 百一回目の一歩だ
多摩川が流れてく キラキラと

どうしようもない暗闇が来て また遠くへ青空は去って
キラキラと街が輝いて 行こうぜ

止まらない時間は確実に 僕らは歯車となるけど
何処まで行くか 夜景を超えたい
トンネルを抜けてゆこう 立ち上がれ

その先へ


87 :名前:名もなき人[15/07/31(金) 22:20 HOST:s958050.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
あなたが存在していなかったときの私の日常
たしかキライでもなくそれなりに楽しく過ごせてた
いつからか
私の世界にあなたが飛び込んできてからは
それまでとはなんだか違ってきた
なんだろう、この感じ
心が大きく揺れ動く
生きてるんだなって、活動してる生き物なんだなって
そんな当たり前を嬉しく思う
今日の月は なにか話しかけてきそうだよ


88 :名前:名もなき人[15/07/31(金) 22:31 ID:NTT-8umws3Hc]
あふれる人でにぎわう8月末のお祭り
浴衣を着て下駄も履いて
からん ころん 音をたてる
ふいにあがった花火を二人で見上げた時
夢中で見てる君の顔をそっと盗み見たの

君の事嫌いになれたらいいのに
今日みたいな日にはきっと
また思い出してしまうよ

こんな気持ち知らなきゃよかった
もう二度と会えることもないのに
会いたい 会いたいんだ
今でも想う 君がいたあの夏の日を


89 :名前:名もなき人[15/07/31(金) 23:32 HOST:s958050.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
気持ちの貯金がたまったら
それを全部抱えて
見せつけにいくよ
もうこんなにあるんだよ、って
全部おろして差し出したらいい?
どうせそんなことされても
困るでしょ?
だからね
へそくりみたいに隠しとくの
ばれてるのはどうせ
わかってるんだけど
困った顔されると悲しくなるから
ばれてないふりばれてないふり
それでさりげなく
ポーカーフェイスで会いに行くよ
夏と言わず
いつでもどこでも
何度だって会いに行くよ


90 :名前:名もなき人[15/08/01(土) 00:01 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
あなたには支えてくれる人がいる

私たち少し離れてみましょう
あなたはあなたの心を見つめて見る事が
今一番必要なことだと思うよ

静かにゆったりとあなたの心に
聞いてあげてね

それが今あなたに必要な事
なのかもしれない


91 :名前:名もなき人[15/08/01(土) 03:38 HOST:s502193.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
あったはずの支えはもう
すべて消えてしまった
待っていたはずの人も
別に待ってるわけでもなかった
そんなこと
はじめからわかってる
いつもかわらずに
おいでおいでと手招きして
近づき続けてるのは
最期の日
確実にゆっくりと
見放さずに
ただ
いつの時も
その瞬間瞬間にある真実は
なくしたくないと思う
たとえ下手くそな生き方でも
自分であることの証だから
そうするといつも
愛しさがついてくる
かけがえのない
消せないもの
なくしたくないって思うよ


92 :名前:名もなき人[15/08/06(木) 21:28 HOST:om126212005197.11.openmobile.ne.jp]
ビアガーデン

さあ行こうかリア充達の巣窟へ ビール片手女の子にモテモテ
そのままイッちゃうかもな いいさどの道俺は非リアだし

いっそモテない俺のあそこなんかもがれちまえばいい
そうぼやいてみたって リア充達は許しちゃくれない

だからもうユニフォームを脱いで脱いで
自由!!全裸!!露出!!
そして僕は捕まる ときすでにおそし 繰り返しながらたどり着く
リア充たちのビアガーデン


93 :名前:名もなき人[15/08/06(木) 22:18 HOST:om126212005197.11.openmobile.ne.jp]
↑書いたんだがみなさん力作書いてて自分のが小学生の替え歌みたいで恥ずかしくなってきたわw

94 :名前:名もなき人[15/08/07(金) 03:51 HOST:s2009189.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
自由!!全裸!!露出!!
の潔さに感服です。笑


95 :名前:名もなき人[15/08/09(日) 23:40 HOST:s733207.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]

どんな不安なことがある?
その心に触れていたくて

次に進むべき道はどこだろう
きみの考えを聞いてみたくて

続きはあるのかな
真夏の夜 空に浮かんだ
きみの笑顔

ねぇ教えて 教えて
きみの笑顔の後ろに隠れてる
本当の気持ちを


96 :名前:名もなき人[15/08/10(月) 00:27 HOST:KD182250246228.au-net.ne.jp]
ぽっかり空いた心は
日を増すごとに大きくなって
孤独を感じていた
あなたの温もりを身体中で
必至で探してた

もう離れたくない
離れてることが不安
あなたの近くに行きたい
今よりもずっと近くに行きたい

なによりも大切な存在だと
改めて感じた
あなたの考えに付いていきたい


97 :名前:名もなき人[15/08/10(月) 07:06 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
私の心はあなたには見えてる
変わらないよ
何も変わらないよ

ただなんとなく
あなたの楽しんでる姿が浮かんで
私がいる事でその1日の楽しみを
あなたから奪ってしまわないように
そう思ってたよ

だけどねちょっとあなたの声聞けるだけで
楽しいの
あなたとだから楽しい

この間ね思ったの
意味の分からない私で
あなたもたまにびっくりさせてしまって
他では少し引かれてしまうけど

それを出せてる自分に気づけて
やっぱりあなたなんだって
あなたが居てくれるから
自分をさらけ出せてるんだって
改めてそう感じてたよ
それがすごく嬉しかった

あなたとまた一緒に楽しみ見つけたよ

これからも私と一緒に見つけてくれる?


98 :名前:名もなき人[15/08/10(月) 07:21 HOST:proxy20010.docomo.ne.jp]
歌詞の時はこのIDなのね。
少し引かれてしまう(笑)
少しじゃないでしょ


99 :名前:名もなき人[15/08/10(月) 07:36 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
何でこっちになっちゃうんだろうね(笑)
少しじゃなかったね(笑う)
ちょっと自分を可愛く見せちゃった(笑う)
みんな賢い人が好きだからね(笑う)


100 :名前:名もなき人[15/08/10(月) 15:12 HOST:s3210032.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
やすっぽい、メロドラマみたい。
ふざけているのかと思うくらいに
中学生の考える恋愛妄想のように
下手で私ならこんな歌詞なら
書きません。
力作をこきおろしてすみません。
誰かと思わせたいなら無駄です。
私はこれほど下手ではないし
乙女チック?でもありませんよ。
似せるならもっと上手く書いてください。
こんな歌詞ツイにあげた事ないですよ(笑)


101 :名前:名もなき人[15/08/10(月) 17:03 HOST:s3210032.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
私は賢くても、卑怯な人には憧れません
いろんなものも含めて結局は正直さが
どこかに見える、残っている人
自分のできない努力をする人に
憧れます。
清武選手や澤選手の強さを
もちろんミスチルも
尊敬せずにいられません。


102 :名前:名もなき人[15/08/11(火) 10:37 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
少し秋めいた気持ちの良い朝の風
1日の始まりは誰かの優しさに触れている

あなたの優しさ私の優しさ
今日も一緒に笑ってる

今日もあなたを感じてる
uh-uh

秋の風を感じる涼しげな
ひぐらしの声
Lu-Lu-Lu-Lu-Lu-Lu


103 :名前:名もなき人[15/08/11(火) 12:49 HOST:s3210032.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
安っぽい、素人の私でも
書けそうな歌詞だ。
短すぎるのも・・・。
日記のようだ。


104 :名前:名もなき人[15/08/11(火) 13:11 HOST:s1598113.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
文句ばっかりで

105 :名前:名もなき人[15/08/11(火) 14:34 HOST:s3210032.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ニセモノ

強者どもが夢にみた、ニセモノの
時代は終わりを
虚構を歌ったからでもない
強者は強すぎて
裾が見えてはいなかった
弱みのもには踏みつけられ
ヘラをうち、息をころすなかで
ちゃんと見ていた
弱みが最大の派閥を生む
時がくるのを
本当は待っていた
弱者が大切に隠してきた
純粋な本能を
そこに捧げよう
虚栄は慢心に
きっと気づきはしない
強者は
終わりがあるのを
忘れていた
きっと
すべてはニセモノの世


106 :名前:名もなき人[15/08/11(火) 16:10 HOST:KD182249246143.au-net.ne.jp]
ある猿に似た主人公が言ってた
世の中には二種類の人間がいる
服を着る人間と着ない人間だ

一つしか光らないネオンと
ケースから手まねくあのよがり声
ここ最近は立ち上がれない

何したってオリジナル
何したって奴に似てる
そんな風に気取ってまた鏡で
プライドをいじる
ベッドから抜きでた僕の理性
残ったもんで君を愛そう
もう手まねきには答えない
ただ一つ揺るぎない愛想を


107 :名前:名もなき人[15/08/11(火) 16:45 HOST:s3210032.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
主人公

ある自分だけがすべての
主人公は言う
人間は二種だと
人間は二種だと
わが物顔でいう
人間には一人として
同じであるものはない
服を着ようが着まいが
意味はない
服を着る裸の王様

王様は一人笑い声
隣を嘲り、見下して

愛などわかるすべがない
悲しい孤高の天才

空をみることもない
山や海を見ることも
見えてはいるが
感じない

愛を知らず
一人、世の中を
笑う
そうあなたが
裸の主人公


108 :名前:名もなき人[15/08/11(火) 20:19 HOST:s3210032.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ふん、5分で書いた私のほうが上。

109 :名前:BlueFlower[15/08/15(土) 01:42 HOST:s901220.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
"Seven Stars"
オレンジ色に照らす
街灯に透けて
青白い空気は
どこへ向かうのだろう
_
自由なまま
生きていくことに
悲しみ果てて嘆いても
夜空は今雨上がりの透明だから
_
最後の時迎える瞬間の
はざまに君の頬を
つたう光の粒は
僕になにを伝えたの
_
月明かりが照らす
二人の並ぶ影
夜が明けると共に
離れ離れになる
_
誰かの幸せを願うことで
誰かを傷つけるのなら
残酷な現実に覚めて
永遠の眠りに就きたい
_
ミラー越しに
小さくなる見送る姿が
暗闇に包み込まれていく
君はなにを想ったの
_
遠くの空に流れ星
3秒間の宇宙旅行
綺麗なガラスフレークの残像が
僕らの願いを叶えて消えた
_
最後の時迎える瞬間の
はざまに君の頬を
つたう光の粒は
僕になにを伝えたの
君はなにを想ったの
_
行き先は分からない
ただ燃料が燃え尽きるまで
ただ燃料が燃え尽きるまで
ただ燃料が燃え尽きるだけ


110 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 03:17 HOST:s2039091.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
忘れ去られた今日

暗闇の中、一人見ている、液晶。
繰り返し繰り返し、同じ人が
同じように言い争う。

私は、ぼんやり見ている。
まるで、流星群に包まれるよう
命の流れをなにもできずに
まるで、流星群を見ていぬかのよう
ただひたすら明日を考えている
忘れ去られた、今日・・・。
思い出したことはあったのか?

震えながら薄目で見た
子供のころ見た写真
思い出したことはなかった。
忘れ去られた、今日・・・。
自分の事で精一杯?
違う、自分の事しか考えていないのが
本当のところ
ムシが良すぎるけど
今日ぐらいは、思いだそう
震えながら見た過去を
勝手が良すぎるけど
これからは
争わずに認めていこう

今日を覚えていよう。
いつも脳裏をかすめた筈の
忘れ去られた、今日を
多くの星が流れた日

流星群に追悼を
流星群に未来を誓おう


111 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 13:27 HOST:s1751247.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
101・103・108
を読み返すと
恥ずかしくなります。
でも不安定になると
繰り返してしまう
そうならないように
なりたいです。
傷つけた人に
ごめんなさい。


112 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 13:41 HOST:proxy30006.docomo.ne.jp]
きみはおかず ぼくのおかず
ピュッピュッ 精子飛んじゃった
きみの顔はサイコーの夜食
ごちそうさま

せつない乳輪 絞りだす母乳
ああ神々しい きみは神々しい
そっと抱きしめる 竹林の匂いがする
おんどりゃー

きみはあわび ぼくのあわび
ピュッピュッ マン汁飛んじゃった
きみのあわびはサイコーにグロい
おそまつさま


113 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 13:53 HOST:proxy30005.docomo.ne.jp]
テトラポットで小躍りなんてしちゃって
俺の羞恥心まるで崩壊、後悔
いじけても後の祭りじゃ
ならいっそポリデント買って帰ろう
悲しみセプテンバー万歳

ラララ・・・
ラララ・・・


114 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 14:07 HOST:proxy30005.docomo.ne.jp]
ドコドンドン ドコドンドン
ドコドンドン ドコドンドン

昼下がりの団地妻

ドコドンドン ドコドンドン
ドコドンドン ドコドンドン

ランジェリーの誘惑

ドコドンドン ドコドンドン
ドコドンドン ドコドンドン

わいの想い流星と化し
ツンドラ地帯を駆けめぐる
酒池肉林 酒池肉林
ただそれだけが欲しい
わいはそれが欲しい


115 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 14:16 HOST:proxy30005.docomo.ne.jp]
おのれトシヒコ
一思いに刺した
募り募り

おのれトシヒコ
一思いに撃った
恐る恐る

天からなにかが降りてくる
きっと妖精さんだ
妖精さんが唾を撒き散らす
眼を覚ましたトシヒコ
ぼくはそっとささやく
行きとったんか!われー!


116 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 14:22 HOST:proxy30006.docomo.ne.jp]
土埃舞う頃 じいちゃん咳き込む
もうすぐ寿命だ
保険金 保険金 保険金


117 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 16:52 HOST:s1598220.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
あなたを抱きしめたら押し入れの匂いがしたよ
季節が変わり大事に閉まっておいたとっくりのセーター
しばらくたって今度はあなたが急に私を抱きしめて
「君は押し入れの匂がするんだね」って
「あなたのセーターに押し入れの匂いがついてたの」
「そんなはずないよ君の匂いが押し入れなんだよ」
「だから違うって言ってるでしょう」
「君はいつも人のせいにするんだね」
「あなたなんてもう知らない!」
いつものように二人の口論が始まり
私は寂しく一人で走って逃げて来た
少し期待をしてた
あなたが追いかけてきてくれるのを
だから悔しいから追いかけた
本当に私の匂いじゃないけど
ごめんねって謝ったら笑ってくれた
なんか楽しかった


118 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 17:34 HOST:s2024174.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
書き込めないのはどうして・・。

119 :名前:名もなき人[15/08/15(土) 17:43 HOST:s1605203.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
118です

意味

なにかをいいたかった
なにかをつたえようとした

よくかんがえると
ずいぶんとひとりごとをいいすぎていた
意味はない

それよりあしたのかぜを
おもえばよかった


120 :名前:名もなき人[15/08/16(日) 17:35 HOST:s2034143.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
空を仰ぐ

空は変わらない、
雲で隠れたり、雨で濁ったり、
だけどその上にはいつもの空がある
痛みを和らげるように虹がかかる

地上はどうだろう
空は今日も見ている。

泣き叫ぶ子供の顔
昼間に集うご婦人のいろいろ
夜に繰り出す酔っぱらい
路上に這う人のささくれ

空は今日も見ている
分け隔てなく
皆の見ている同じ空

人が己の幸せに気づかぬ事も
苦しさで卑屈になる時も
見上げる空に違いがない
違うとすれば見え方で

幸せに酔う、不幸に酔いしれる
それでも
明日も見せてください

そう願うのは
同じものはこの世界には
なかなかない。

変わってしまっても
痛みに絶望する時も
未来を見出せない日も

ずっとそこで
同じ場所
時に眩しい虹を
同じ思いで見せてください

いつも何千年もそうしていたように
どんな人でも、明日も空を仰ぐ
どんな人にも、同じ空


121 :名前:名もなき人[15/08/18(火) 14:51 HOST:s1750104.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
今日・・・明日

運命なんて大げさなものはないと
思う日も
汚い言葉で罵られる日でも
私も罵る、傷つける日がある
だから、人を許し認める作業は
頭を整理するのは
自分を認め許す作業

縁があればきっと会える
運命じゃなくても

思い続けることで
報われるかも知れない

縁があればまたいい日が
努力だけでもだめで
運だけでも叶わない

思い描くことで
幸せになれるのかな

またそんな繰り返しの
今日がすぎる
繰り返して
今日になる
明日がくる


122 :名前:名もなき人[15/08/18(火) 15:13 HOST:s1750104.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
愚痴

黙ることも一つの愛よ

愚痴をいうだけ

so bad

黙って思い描けば

good job

愚痴を言わずに
気をつけよう
気を遣おう

そうしてくれているように
笑顔の意味を考えよう


123 :名前:名もなき人[15/08/18(火) 17:33 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
人は全てを心で感じて生きていけば
文句などなくあらゆるものに優しさを持って
生きて行けるでしょう


直接ふれ合う人々には一歩引きそのように
接する努力をしながら完璧ではないが
そんな風に心掛けている

空から見渡す飛行機の中から
あなたが見える感じがした
言葉を伝えようとあなたに伝えようとした言葉は
涙が先に伝えてくれた

会えないのは分かっている
分かっているけどたまらなくなる

繰り返す日々
繰り返す涙

与えられた事なのか
自ら求めた事なのか

それでも笑い合える力を私達には持っている


124 :名前:名もなき人[15/08/20(木) 20:11 HOST:s804026.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
降ってやんでまた降ってやんで
行ったり来たり
ぐずぐすな天気みたい
晴れと雨とくもりと雪と
空に限りがないように
天気に終わりがないように
すっきりしたりしなかったりで
続いていくのかな
はりきることにも
あきらめることにも
もうなれてしまって
何度も何度も繰り返し
この感情の行き着く先
到着点があるなら早く
それを知りたいよ
まだ知らない方が
いいのかもしれないけれど
身体の中に水分が多いんだったら
水のようにもっとしなやかに
流れるように澄んでいきたい


125 :名前:名もなき人[15/08/21(金) 01:22 HOST:KD182250242029.au-net.ne.jp]
あなたが伝えたかった想いを
今も毎日ふと思い出しては納得する

思い通りにいかなくても
あなたは安心感と幸福感をわたしに
与えてくれてる
なにより凄く落ち着く
だから幸せ
あいしてる


126 :名前:名もなき人[15/08/21(金) 17:02 HOST:s606087.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
「蝉時雨」

今日も泣く
明日も泣く
まるで命の儚さを
知っているかのように
まるで命の尊さを
教えるかのように
力一杯精一杯
持っている情熱を
すべて燃やしながら
そして秋の気配に
力尽き土に戻る
また必ずや戻ってくると
夏を待つ僕らに約束をして


127 :名前:名もなき人[15/08/21(金) 22:43 HOST:s804026.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
泣いて泣いて泣いて泣いて
泣きつかれて眠る
ただひたすらに
目覚めたときに
なにをみるの?
何を思う?
なにかは変わってる?
ぼんやりしているそんなあなたに
おはよう
っていうね(^-^)


128 :名前:名もなき人[15/08/21(金) 22:50 HOST:180-196-164-72.aichiwest1.commufa.jp]
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆよらりるれろわをん

129 :名前:名もなき人[15/09/02(水) 06:59 HOST:s953105.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ブレーキの壊れた車
アクセルベタ踏みで
ハンドルきって
ペーパードライバーよりましでしょ
ちゃんと前に進むよ
暴走しながらも
速度は落とさず
前へ前へ
進路があやしい暴走台風
ハリケーンじゃなくなっても
まだまだ進む
ハンドルつけたら
ちゃんと舵きってあげる
っていえるくらい
こなせる人に
なっときたい


130 :名前:名もなき人[15/09/02(水) 09:51 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
寂しそうな時もどこか嬉しそう
楽しい毎日にあなたの笑顔が浮かんでる
たまにイラッとしちゃうけど
かわいくて噛みつきたい

毎日ややこしい事がいっぱいで
心を通わせてるだけなら
見たくないもの見なくて済むのに
だから何が本当なのか
何が嘘なのか少し疑問に思う時もあるけど
そんな時はまた心を覗いてる

予定のない休日
お日様の姿も見当たらない

たまにはランチでもしたいね
あなたはAランチ
私はBランチ

混雑した店内
なかなか運ばれてこないお料理
ふたりの頭の中には「まだかなぁ〜」
と思いながらも言葉を交わすのは久しぶり
楽しすぎる会話で笑いが止まらない

だけど「まだかなぁ〜」ってふたりの心は
厨房に叫んでいる


131 :名前:名もなき人[15/09/07(月) 10:52 HOST:KD182250253005.au-net.ne.jp]


歩き始めた2人
駅の方に離れて消えた
もう二度と見ることはないだろう

歩いているうちに
通り過ぎる道の長さに
気づかなくなって
ふと後ろを振り返ったときに
はじめてその遠さに気づくんだろうな

煌めいて見えたはずの未来が
理想と現実の摩擦で摩耗して消えていく
ただ指先に残ったのは
消えそうもない温もり


132 :名前:名もなき人[15/09/11(金) 18:55 HOST:KD182250253011.au-net.ne.jp]
君に言えない悩みがあって
君に見せない悲しみがあって
そんな自分がいたりして
ただただ作り笑いしかできなくて
弱い自分みせたくなくて
本音の出せない自分と戦ったりしてる
それでも君にしか見せない笑顔があるから
僕は幸せだって言える


133 :名前:名もなき人[15/09/11(金) 20:22 HOST:s731068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
いつもいつもそう
どこまでもつよがりばかりで
自分がイヤになる

知れば知るほどヤキモチばかり
こんなに好きで大好きで
それなのに…

だけどそれでもあなたが居るから
自分にとっての楽しみがそれだと思ったから
笑える事にあなたに感謝です

あなたをどこまでも酷い言葉で傷つけた夜は
自分を責めては涙が出てた
あなたも言いたい事我慢してるのにごめんね

離したくない
たまらなく愛してる
大好きだよ


134 :名前:名もなき人[15/09/11(金) 21:28 HOST:ntmygi099046.mygi.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp]

いきなりの雨
この街に降り注ぐ
僕らは離れ離れになってしまった
あの日交わした約束も
僕の中にそっと落としてくれた
あの甘い言葉も
全部が嘘に変わった

責めるつもりはないし
ただ君の去っていく姿を
見つめることしかできないけれど

もしあの日に戻れるなら
すべての過ちを罪を洗い流して
君だけを見つめているって
純粋な心で 伝えたいと思うんだ


135 :名前:名もなき人[15/09/11(金) 22:02 HOST:s731068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
責め続けて下さい
私にも言いたい事は山ほど
もう争うのは疲れるから

離れたくないけどあなたは私を憎んでる

だから

一番良いのは私があなたの前から消える事
それが一番良いと思う
それを望みます


136 :名前:名もなき人[15/09/11(金) 22:27 HOST:s1309085.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
この花を
あなたにあげましょう
明日の
あなたの笑顔のために
そう
それは わたしのしあわせ
それは わたしのすべて


137 :名前:名もなき人[15/09/11(金) 22:35 HOST:KD182250246197.au-net.ne.jp]
もしかして…と何度も繰り返す
僕が使いそうなニュアンス
当たってるかな

離れてたけど離れてない
静寂な中に僕の温もり感じてた
戻りたい
帰りたい


138 :名前:名もなき人[15/09/11(金) 23:29 HOST:s731068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
少し疲れてたよ

あなたも?

一緒に笑いたい

アハハって笑いたいよ


139 :名前:名もなき人[15/09/12(土) 00:21 HOST:s731068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
もっとあなたを理解してくれる人がいるはず
心の広くて優しい人が

私たちはきっとお互いに見えない方が
優しくいられるのかもしれない

優しくなれてもきっとすぐに争い始める

全てを優しく包んでくれる人が
あなたにはいるはずだよ


140 :名前:名もなき人[15/09/12(土) 04:48 HOST:s500013.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
雨雨あがれ
この雨あがれ
空が泣き出した
その下にいた人たちまで
泣く羽目に
雨雨あがれ
いつかはあがる
そんなの知ってる
でももっと早くがよかった
だからせめて
あがった後の青空が
どうかどうか
幸せや喜びを運んでくるように
心を晴らせてくれるように
ずっとずっと
向こう側にある明るさや眩しさを
いつもいつも届けてくれるように
いつも心に太陽を


141 :名前:名もなき人[15/09/20(日) 21:37 HOST:proxybg006.docomo.ne.jp]
胸の奥に風が吹くよ
弱い部分 うるわせるように
自分らしく生きていない
その隙間から不安が広がる

君と出会い気付いたんだ
人は誰でも変われることを
恋はきっかけ

夢に色がないのは 答え合わせするためさ
どこが違う 現実とは
後で直せるように 色が付いてないんだ
何があっても やり直せばいい


142 :名前:名もなき人[15/09/21(月) 08:14 HOST:s662132.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ここにあなたとの今がある
見えるものは一緒?
見てるものがあなたと一緒だったら
あとはその答えが必ず出てくるよね?

今この瞬間が寂しかったり寂しかったり
寂しかったりする
先のこともわからないけど
だけどいつもいつも見てるものは
決まった笑顔が浮かんでるよ

今は高く伸びる青空も自分自身も信じてる

あなたの笑顔がいつも浮かんでる
いつかありったけの笑顔と
心からの喜びをあなたに見てもらいたい

それがきっと「わたし」がいる証
なんだと思う


143 :名前:名もなき人[15/09/22(火) 01:25 HOST:KD182250246229.au-net.ne.jp]
赤く染まった苦しそうな表情
口元が何か叫んでる
それがずっと心にこびりついてる
あいしてる


144 :名前:名もなき人[15/09/23(水) 15:26 HOST:sp49-96-6-14.mse.spmode.ne.jp]

君が落ち込んでいる姿
僕はなるべくそれを
自分の棚に入れたくはない
受け止めていける自信 不安が沈める

留守電に伏せられていた
君の僕へのメッセージ
顕微鏡でやっと観えるくらい
僕には鈍感という言葉がぴったり


余りに遠くないイメージで
近頃素っ気なくなっていたのかもしれない


僕の些細な優しさが
君の身体に効く薬になるのなら
憂鬱に包まれた君の中へ
飛び込んでいくよ


夕べ 身体中を震わして
君は怯えていたよ
落ち着いてない君の呼吸は
心電図にしてみたら滅茶苦茶だろうね


言葉にしてみても薄味で
間隔すら把握してなかったかもしれない


僕の普段の振る舞いで
君の不安を知る機会を得れるなら
地上まで降下した君の夢を
もう一度見るよ


僕の些細な優しさが
君の身体に効く薬になるのなら
憂鬱に包まれた君の中へ
飛び込んでいくよ


145 :名前:名もなき人[15/09/23(水) 17:04 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
見えない優しさ感じてないわけじゃない

だけどただ優しさがほしい

ねぇあなたはそういうの
あまり好きじゃないの?

私たちジャンプしてここまて来たわけじゃない
それなのにもっと優しくイチャイチャしたい

私はイチャイチャが好き

たまにはあなたのストレス受け止めるよ
だけど年に一度位ね(笑)

それ以外はずっとイチャイチャしてて

慣れてくるのは良い事ももちろんあるよ
だけど慣れてきてもイチャイチャしたいの

あなたとラブラブしてたいの


146 :名前:名もなき人[15/09/29(火) 00:22 HOST:KD182250246234.au-net.ne.jp]
綺麗な月
月明かりが照らす
心地いい風
僕も同じ月を見てた?


147 :名前:名もなき人[15/11/02(月) 22:38 HOST:p3668146-ipngn20501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]

色づいた枯葉が風に揺れて落ちる
その1枚1枚に あなたがうつる
色んな表情の 色んなあなた

私の足もとに 重なる無数の思い出
泣きながら 両手で抱きしめた

突然強い風が吹いて
枯葉は散ってしまう

あなたのなかの私
きっと いいこにしていたことでしょう

あなたに言う我儘は 叶えられる我儘だったでしょう
あなたに微笑む私は ありったけの背伸びだったこと
気付いていましたか?

本当の私は
あなたをきつく抱きしめ ずっとここにいてと
懇願していたのです

私の想いがあなたに届くことは もうないかもしれない
それでも微かな希望と
あなたへの愛をこめて


148 :名前:名もなき人[15/11/03(火) 01:35 HOST:KD182251243007.au-net.ne.jp]
汗に紛れて涙が出てることも
気付いてた
ずっと前から

毎日あなたを想ってる
時々虚しくて消えたくなるけど
毎日想ってる

あなたがそばにいるから
頑張って過ごしてる

あなたの安心感に触れて
唯一無二の存在と改めて思う
愛してる


149 :名前:名もなき人[15/11/03(火) 08:27 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
昨夜の冷たさと今朝の温かさに
空を見上げれば一瞬忘れてしまう程の
美しい朝の空

人々が行き交うにぎやかな街の音に
大好きな音楽が流れる
自分の心に喜びだけで止まらずに
浮かんで来た事に涙が止まらなかった

「何してるかな?」

毎日あなたに話してる言葉に
愛しさを感じる
それはあなたにも聞こえてる
私にも聞こえてるから

今は思う
あなたからの言葉がどれ程嬉しい事なのか
どんなにしあわせな事なのか
こうしていられる事がどんなに
ありがたいことなのか
昔の自分を振り返るとちょっと恥ずかしい

あなたも私も怖いものなどなく
不安もない

「愛を感じてる」
いつも微笑んであなたを見守ってるよ

あなたを愛してる


150 :名前:名もなき人[15/11/03(火) 08:40 HOST:proxybg008.docomo.ne.jp]
昔の自分(笑)

151 :名前:名もなき人[15/11/03(火) 10:00 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
突っ込み好き(笑)

152 :名前:名もなき人[15/11/03(火) 14:10 HOST:KD182250250003.au-net.ne.jp]
らららら

153 :名前:名もなき人[15/11/06(金) 06:38 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
同じ夢今もずっとずっと変わらない
本当の自分がいつもそこで見ている
外の自分と内の自分は少しズレるけど
それは自分がよく知っている
本当の自分に耳を澄ますと
いつも同じ言葉が聞こえくる

いつかの今はどうなっているのか
分からないけど
もし神様が用意してくださるのでしたら
私達にはその事を知る事が出来るよね

もしそうでなくても あなたが元気で
いきいきとのびのびと毎日を楽しんで
輝いていてくれたら その輝きは
私にもその輝きをあなたから受け止めて
毎日を楽しく過ごす事をいただいてるよ

綺麗な空に身を任せ
明るく楽しく1日を大切に
あなたと一緒に過ごしたいなぁ。。。


154 :名前:ubyvnjkkj[15/11/07(土) 01:47 HOST:p1104-ipbf1908souka.saitama.ocn.ne.jp]
mihvuynlmn ctyj,mui ぃぉぬhkgbんkんhに

155 :名前:komi[15/11/07(土) 01:48 HOST:p1104-ipbf1908souka.saitama.ocn.ne.jp]
名もなき人 [15/11/06(金) 06:38 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]同じ夢今もずっとずっと変わらない
本当の自分がいつもそこで見ている
\


156 :名前:名もなき人[15/11/07(土) 06:36 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
>>155
そのような行為は嫌いなので
今後やめて下さい
よろしくお願いします。


157 :名前:名もなき人[15/11/07(土) 07:33 HOST:proxybg008.docomo.ne.jp]
あなたも、やめてって言われることずっとやってたのにね

158 :名前:名もなき人[15/11/07(土) 08:03 HOST:s634095.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
ホンとに根に持つんですね
あなたみたいな人受け付けません
失礼します


159 :名前:名もなき人[15/11/12(木) 00:44 HOST:KD182251243039.au-net.ne.jp]
僕という人は
本当に愛おしくて涙がでる
寂しくないように
私の心を灯してくれる

これからもずっと
僕の手を繋いで歩いてく


160 :名前:名もなき人[15/11/16(月) 22:15 HOST:zaq31fa4a75.zaq.ne.jp]
「宝物」

昔見ていたドラマの再放送
こんな恋を夢見てた僕をちょっと照れくさくもあるんだ

時間は人を変えていくんだね
君と僕はまるで別人のようで

きっと 君なら 大切なものを守れたんじゃないかな

勇気が無くて 苦しんだり
思い通りにいかない事ばかりで 涙したり
でも 何か 誰もが応援したくなるような
そんな宝物を 君は持っているって思えるんだ

今見ているドラマの再放送
もしあなたが見たらこの僕を照れくさく思うのかな

時間は人を変えていくだろう
こんな僕をどう思いますか

今の僕は 大切なものを守ることなんかできないんだ

全てが憎くて 捨てたくなったり
本当の自分が分からなくて 苦しんだり
でも なぜか あなたならこんな僕でさえも
何か宝物を 君は持っているんだって言ってくれるって

そう思えるんだ
きっと きっと きっと...

思い出なんて デコレーションされた ただの空想なのかな
どんなものでも 不思議と 懐かしさに変わっていく

憎しみや 悲しみでさえも ちょっとキレイに着飾れば
変わる事ができるって そう思えたなら
もう少しだけ がんばれるんだ もう少しだけ。

きっと 宝物はあると信じて
きっと きっと きっと...


161 :名前:名もなき人[15/11/17(火) 07:45 HOST:s738009.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
あなたが楽しく過ごしてる姿を
温かな心で見守れる事
それが私にも愛を知ることです

あの頃も本当の愛だと
嫉妬の心 憎しみの心で
溢れ出てきていました
その頃は気づかなかった
あなたの自由を奪い
自分を見失い
毎日恐怖で怯えて
生きている感覚は
完全になくなってた

別人のように変わった
あなたとわたしだけど

あなたの笑顔
あなたの楽しんでる姿
その姿を見れる事だけで
優しい心を運んできてくれる
そんな穏やかな心をあなたは
今私に届けてくれる

大きな愛と言うもの
それが本当の愛とわかったよ

だけどいつかあなたに伝えたい
言葉はその時までとっておきたい

今は「ありがとう」
涙が出る位に「ありがとう」
大空に伝ってあなたに届けます


162 :名前:名もなき人[15/11/20(金) 11:00 HOST:61-195-152-5.cust.bit-drive.ne.jp]
>>160
  桜井さんっぽいです


163 :名前:名もなき人[15/11/23(月) 13:35 HOST:i118-21-152-38.s30.a048.ap.plala.or.jp]
>>162
   同感です(*^_^*)
  


164 :名前:名もなき人[15/11/23(月) 14:54 HOST:p3668146-ipngn20501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]

星が浮かぶ あの空間へ走っていきたい
焦がす胸の奥に まだある燃料

置いていけないよ どこに行くにも一緒だったんだから
でも今はもう 「そこで見ててよ」
そう 言える気がする

本当の笑顔を忘れてしまっていたんだ
そのことを思い出せた
朝の 誰も触れてない空気が 教えてくれる

新しい これからを また始めよう
夜を跳び越え 呪文のように唱えてた
愛の言葉は 星に撒くよ
光が踊る 時空がはじける

僕は心をひらいて やわらかくくすぐったい
優しさや笑顔にこたえたい
心はまだ ドキドキふるえるから
誰かが 僕の瞳をつかまえるから

遠くても近くても 君が笑えば
僕は恐れも 臆病さにも立ち向かえる
心をひらくよ 深呼吸をすれば 生命の音が聞こえる

一緒にいこうよ 新しいこれからを


165 :名前:名もなき人[15/11/23(月) 20:51 HOST:KD182251243039.au-net.ne.jp]
僕が思い描いてるところへ一緒に行く
手を繋いで
ふたりしか見れないところに

僕の一生懸命な言葉を
噛み締めてたら身体中に流れてきた
唯一無二の人

僕となら怖くない


166 :名前:ひじき[15/11/23(月) 21:34 HOST:KD106157030162.ppp-bb.dion.ne.jp]
今日もまた過ぎ去りて明日を迎える
飼い猫が定位置で欠伸する光景を
僕もまた同じ角度で見届けてる

さっきまでは淹れたてで湯気だってた珈琲は
刻(とき)の残酷さを模したように
生温い別の何かに変貌を遂げ

※タイムセールで手に入れたボジョレーを開け
つまみはなんちゃら賞を獲った映画あたりで
幸福の定義なんて誰にも分かりゃしないけど
今はとりあえずこんな感じで


167 :名前:名もなき人[15/11/24(火) 19:39 HOST:zaq31fa4a75.zaq.ne.jp]
>>162、163
読んでいただいてありがとうございます。
桜井さんぽい言葉使いは、桜井さんが好きだからなので許してください(笑)



「ことば」

おはよう・・ ただいま・・ おやすみ・・
いつも言ってたことば いつから言ってないかな

後悔はしていないよ。
この先ずっと一緒にはいれないって思ったから

まだ人を愛せるかな?って
強く不安になって。焦って出会いを求めたけど
さらに孤独が大きくなってく

思ってたよりも 僕のこころは強く
ジタバタしてる間に 知らない内に傷を癒して
ほらって いつの間にか 自然に笑顔を僕に渡してくれたんだ

おはよう・・ ただいま・・ おやすみ・・
いつも言ってたことば まだ今も言ってないけど

後悔なんてないよ。
目の前にやさしい笑顔で話す人がいるから

こんなに人を思えるのかな?って
不安になってた事。まるで無かったように
さらに想いが大きくなってく

知らなかったな 人の気持ちは大きく
ジタバタしてる僕を そっとやさしく導いてくれる
ほらって さりげなく とびきりの笑顔を僕に与えてくれたんだ

おはよう・・ ただいま・・ おやすみ・・
おはよう・・ おかえり・・ おやすみ・・
何でもない「ことば」が ほら
でも一番の「ことば」が ほら
僕の心へ温かく ひびく


168 :名前:名もなき人[15/11/24(火) 23:46 HOST:014.116070150.m-net.ne.jp]
変わっていく
ただ今日を楽しく過ごせる事が
今を生きてるということ

寂しさと一緒に出てくる
涙は過去を振り返り
あなたに期待してしまう自分がいる

また二人きりの世界へと
入り込んでしまおうか
そんな事を頭がよぎる

それはこの先の自分との約束を
裏切る事になる

ねぇたまにはあなたのあれが見たい
そんなあなたも大好き

崩さずにいつもあなたは真っ直ぐに
見ている
そんな姿も愛しい

寂しく感じる夜は
寒さましあなたの温もりがほしい

二人の出会った季節は
いつもとは違う何かの音がしている


169 :名前:名もなき人[15/11/29(日) 22:22 HOST:s952066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]

耳の鼓膜が破壊されそうなほどに
あげたボリュームを
涙も枯れた 心半ば

頭の中に描いた 執着という塊
ぶつけて 爆破

散って 粉々になったはず なのに
何故 まだ苦しい

終着点 見つけ 目印たてた
笑顔で 何もかも 片づけた

昨日の終わりだったけど
もう今日は何処だったか
分からなくなって

行きつ戻りつ 息がきれるよ
冷たい風に 身も心も
知らない場所に 置いてきてしまいたい

生霊にでもなって 透明なまま
きみを愛せたらな

汚泥にまみれた 脆いままの
この想い 断ち切って
血がでない状態で きみに会いたい


170 :名前:ひじき[15/11/29(日) 23:25 HOST:KD106157030162.ppp-bb.dion.ne.jp]
強く掲げた想いがある
辿り着こうと足掻く僕がいる
こめかみに突きつけた何かは
踏みとどまった足を進ませる

きっとこうやって
食いしばったり 噛み締めたり
ぜんぶ曝け出して生きてくことを
心のどこかで僕等望んでる

※銃口は果てのない明日を差し
抱えた幻夢(ゆめ)に照準を合わせる
確実に捉えられるように ケアレスミスがないように
野心という右手に 初心という左手を添えて
ゆっくりと引き金を引く


171 :名前:名もなき人[15/11/29(日) 23:27 HOST:KD182251243033.au-net.ne.jp]

ずっとずっと苦しんでる
どうしたらこの苦しみから
解放される?

でも苦しさだけじゃない
嬉しさ喜びもある
僕と出会えたから感じられる

ひとりじゃなくふたりだから
強くなれた

執着じゃない
確かめたい
シンプルな想い
会って確かめたい


172 :名前:名もなき人[15/11/30(月) 07:11 HOST:095.116070160.m-net.ne.jp]
好きだった事が終わり
寂しいさ感じる日々

だけど今年はあんな風に
あなたとの再会があった

その時分からなかった事が
今に繋がっていた感動が
どれ程に嬉しかったかな

そしてまたこの先に繋がっている事は
何かなって ワクワクもしてくるんだ

あなたに会えること
その事ばかり浮かんできては
ふたりニコニコしてる

だからその日までも
一緒に笑い合っていようね

いつも一緒に


173 :名前:名もなき人[15/12/01(火) 23:49 HOST:KD182251243011.au-net.ne.jp]
今頃ぐっすり寝てるかな
笑顔の時も
悲しみの時も
全てが相変わらず愛おしい

透明になって僕の元へ
いけたらいいのに


174 :名前:名もなき人[15/12/02(水) 09:16 HOST:095.116070160.m-net.ne.jp]
今何してるのかなぁ
言葉にはしない思いを
大空をまた見上げ
悲しみの笑みを浮かべた

あれから空を見上げる毎日
色んな空に出会い
美しいと感じては
心安らぐ

体を冷たい風が通り抜ける度に
あの日を思い出す

愛しく優しく悲しく寂しく
だけど
愛に包まれていてあたたかい

ここにいつもあたたかい


175 :名前:名もなき人[15/12/02(水) 14:26 HOST:s502126.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
「大切なこと」

街並みは変わっていく
今年も終わっていく
でもあなたへの気持ちは
変わらない
終わらない
だから
恐がらないで
もっと愛して


176 :名前:名もなき人[15/12/02(水) 14:41 HOST:s502126.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
すみません(^^;間違えました。。。


「大切なこと」

街並みは変わっていく
今年も終わっていく
でもあなたへの気持ちは
変わらない
終わらない
だから
愛することを
恐がらないで
愛されることを
恐がらないで
もっと愛し合おうよ


177 :名前:名もなき人[15/12/02(水) 16:58 HOST:sp49-98-63-16.mse.spmode.ne.jp]
情けない男の歌


昨夜見たテレビの話を
並んで笑っていた日を
思い返すと何気ない日々に
僕は救われていたんだ
偶然でもいい 約束はしなくていい
どうか目の前に現れてきてくれないかな?


愛されてたんだね、僕は
思い通りに行かない事も沢山あったけど
愛されてたんだね、僕は
遠い空 吸い込まれてく

雄弁に語ってのは
将来の君との未来と
今日の夕飯のレシピで
もっともっとそうしてたかった
叶わない 願いが届かないなら
どうか出会う前に戻してはくれないかな?

愛されたんだね、僕は
もう誰かに目移りしないから
愛されたんだね、君に
冷たくなった 瞳映さないで


あれはそう 呆れた目じゃない
情けないくらい女々しい男
忘れる事なんて出来る訳ない したくない

愛されてたんだね、僕は
くだらない冗談に笑ってくれた 
愛されたんだね、僕は
今は君の幸せを願えるはず


178 :名前:名もなき人[15/12/07(月) 08:00 HOST:s636216.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
手紙


お元気ですか?
今年も残り少なくなってきましたが
体調は崩されてないですか?

あなたとの思いでは消そうとしても
何ひとつ消せる事は出来ません

くだらない事ばかり言って
あなたも笑ってくれた事

ふたりすれ違ってケンカした事

会いたくて会いたくて
涙が止まらなかった事

そしてふたりを結んでくれた
色とりどりの音

全て私の中の宝物です

心に愛のない人はいないはず
その愛しさでいっぱいです

ふたり出会った季節には
何かの縁があるのかな

あなたと手を繋いで歩く夢
一緒に見たかった

もっと優しい私だったら
もっと頭の良い私だったら

これからはひとり静かに
夢の続きを見るよ

風邪引かないように気をつけて下さいね

あなたのしあわせ願ってます

お元気でいて下さい


179 :名前:名もなき人[15/12/18(金) 01:18 HOST:p16027-ipngn1801funabasi.chiba.ocn.ne.jp]
出会った日と 同じように
霧雨の降る かがやく夜
目を閉じれば 
浮かんでくる あの日のままの二人
人波であふれた 街のショーウインドウ
みとれた君が ふいに つまずいたその時 
受け止めた 両手のぬくもり…
今も抱きしめたい
二人だけの 夢を胸に つらい事でも 
越えてゆける 指きりした 約束たち
今でも覚えている 誰よりも愛しい 
君の横顔が 涙で濡れた 
時は 手をつなぎ語ろう 想い出を
心のぬくもり… いつもそばに居るよ
人波であふれた 街のショーウインドウ
みとれた君が ふいに つまずいたその時 
受け止めた 両手のぬくもり…
今も抱きしめたい

桜井さんのような歌詞は、どうあがいても
桜井さんにしか書けません。


180 :名前:名もなき人[15/12/18(金) 13:55 HOST:s601176.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
出会った日は こんな風に
霧で霞むような夜
目を見開き見とれていた
あの日のあの時の二人
ひとけのないとこで 夜更けのウインド
不意に発した言葉 つぶやいたその時
聞いていた 心のぬくもり
今も

このくらい違ってたら同じとかいわれないのに..


181 :名前:名もなき人[15/12/21(月) 09:22 HOST:KD182251244039.au-net.ne.jp]
心を真っ白にしてみる
そしたらひとつだけ、
僕が心にいた

外は寂しい雨
僕は何してるのかなと
ふと想う

寂しい雨のように
静かに強く愛してる


182 :名前:名もなき人[15/12/29(火) 00:45 HOST:KD182250246230.au-net.ne.jp]
外は澄んだ月明かり

ふと思った
今も寝る前は涙を流してる?
そうだとしたら
一緒に流したい

ふと思い出した
僕のチョコレートは相変わらず
色んな味がある
バラエティー豊富
でもどれも美味しい

遠く離れてても
温もりを感じる
優しく穏やかな温もり


183 :名前:名もなき人[15/12/30(水) 03:47 HOST:s1732067.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]

終わりの形を どんな風に伝えられれば
本当の「最後」がおとずれるのか
未だにわからなくて

だけど「さよなら」を言うことも
不本意な気がして
僕はまた こうして 君をきっと傷つけてしまう

伝えておきたいことがある
例えば 僕には大切な人がいても
もう君を守ることができなくても

変わらず君は僕にとって特別な人
それは この先 どの位時がたっても
変わることのない真実


184 :名前:名もなき人[15/12/30(水) 07:34 HOST:KD182250246202.au-net.ne.jp]
僕には「ありがとう」と
伝えたい

こんなに広い世界で
こんな風に思ってくれる人が
いるだけで幸せ
本当にそう思う

自分を責めないで
だって傷つけられてないよ
むしろ色々考えてくれて
嬉しかった

今までは足を運んでたけど
これからは距離を置こうと
思ってる

4日前に出したものを最後にする
そうしないと自分が辛いから

でもね僕は大切な人
嫌いになれない人
ありのままをさらけ出せる人
書けばきりがない位特別な人
相変わらず愛してる


185 :名前:名もなき人[15/12/30(水) 09:13 HOST:s639197.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
その思いだけで十分のしあわせ
今こうしていられることは
あなたにただただ感謝の気持ちで
いっぱいです

光が射してから沢山の事を教わった
「今を生きなさい」
そんな言葉が聞こえてきて
少しずつその地に着いた

だから沢山の感謝がこんなにも
私の目の前に見えなかったことが
教えてくれた

感謝や優しさに気づく毎日だけど
だけど寂しさが消える事なんてない

あなたに伝えたい事たくさんたくさんあるよ


186 :名前:名もなき人[15/12/31(木) 18:24 HOST:s639181.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
今年も残りわずかになりましたね
1年を振り返ると楽しかったなぁ〜
少しずつ進んで行けば
こんな所に行けたことも
あんなに楽しいことも
あなたが連れてってくれたね
とってもうれしかったよ

あなたも楽しい1年だったかな?
きっとそうだったかなって思ってる

今年も1年間本当にありがとうございました
来年もよろしくお願いします

良い年をお迎え下さい♪


187 :名前:ミスチルファンの中学生[16/01/01(金) 23:35 HOST:ac192206.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp]
新年が始まりました
今年も二人で共に笑い 泣き 分かち合い
そしてまた二人きりでクリスマスを迎えられたらそれでいいんです

だから
あなたが楽しい一年を送れるように
また外へと出ていくんです

これが永遠に繰り返されるように
また、あなたに尽くしていくんです

そして、少しは甘えもしたいんです


188 :名前:名もなき人[16/01/02(土) 21:05 HOST:KD182250253202.au-net.ne.jp]
新しい年が始まって二日目です。
今年はこんな年に…
なんて、まだ目標もたててないとこ
なのに
周りの影響から
とってもいい年になりそうな予感
まだあと364日もある2016年
今はまだまだたくさん待ってる日々を
どんな風に埋めていこうかな
いつもの年より1日多い
もうはじめっから得した気分
いい年になりますように♪


189 :名前:名もなき人[16/01/10(日) 12:51 HOST:p3b92c60d.gifunt01.ap.so-net.ne.jp]
アイ love you


あの日起きた出来事
頭の中では分かってる
だから君を諦める
簡単なことだって思っていた

君は今でも僕の中に存在していて でも
複雑な感情が心の中に混在している
僕は無理やり分かろうとしていた
もう君を好きじゃないってことを

なのに何故この目は
いつも君を追い回してる
想いはもう君へは
届かないって分かっているのに

心も 頭ももう君を好きではないけれど
この目だけ この目だけは 君を好きでいる


190 :名前:名もなき人[16/01/10(日) 14:46 HOST:s1029171.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
さようなら

191 :名前:名もなき人[16/01/10(日) 19:03 HOST:s717207.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
言葉にしてはき出したかった想い
なにかのはずみで
出てしまってたか
どうだったかも
わからなくなるくらいに
もう時間は流れていって
時の流れにちゃんのれてこれてたかな
気づけばもうこんな時間
まだ自分の中に
残ってたような気もしてた想い
発酵したのか熟成したのか
同じものか別のものかも
よくわからない
けれどそれも
同じものとして感じれる自分もいて
なんかいいなと思えた
愛着にも似た
なんだろう
そんな一部分


192 :名前:名もなき人[16/02/22(月) 18:55 ID:NTT-f25gZlPI]
未来はいつも 思ったよりも 優しくて
風景が不意に滲んでくる
夢が叶うと その思いが溢れだして
瞳から伝えたくなる
あなたと一緒に 歩きたい


193 :名前:名もなき人[16/02/24(水) 01:19 HOST:s732242.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
「春雷」

遠くで聞こえる 強い雨の音
あなたの吐息が
耳元を塞ぐ
右の耳たぶが熱をもつ
もうすぐ春がくるよ
寒い冬も
あったかかったね


194 :名前:名もなき人[16/04/13(水) 00:08 HOST:42-150-115-24.rev.home.ne.jp]
こんな事を言うと僕はイヤかもしれないけど
あえて生き急いでるように感じる

こんな風に感じてしまう私は
ひねくれてる?
だからどうか無事にゴールして下さい


195 :名前:名もなき人[16/04/13(水) 10:16 HOST:s1126210.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
楽しいと思う事にただ楽しいと感じる
うれしいと思う事にただうれしいと感じる
悲しいと思う事にただ悲しいと感じる
さみしいしと思う事にたださみしいと感じる

その時をその一瞬を感じる事が出来て
ホントにしあわせって感じてる

早歩きしても自然の流れに逆らえば
また同じ繰り返し

今がとっても楽しい
ホントにとってもとっても楽しい


196 :名前:名もなき人[16/04/13(水) 13:35 HOST:42-150-115-24.rev.home.ne.jp]
画面の向こうから笑顔が見えるよう(笑)
キラキラ輝いてる

心配性だからそう感じてしまった
ごめんね


197 :名前:名もなき人[16/04/13(水) 16:35 HOST:s667205.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
静と動
動くと探してしまう
止まるとついてくる
いつもまとっているような
この感じは一体なに?
ほんわか温かい
春の陽に似てもいて
花は散ってしまったけど
きれいな色の花びらが
風に舞って魅せてくれる
そうやっていつも
たのしませてくれる
キライじゃないよ


198 :名前:名もなき人[16/04/18(月) 10:32 HOST:42-150-115-24.rev.home.ne.jp]
私の胸の真ん中にも埋め込まれてて
僕を想い、感じると
ポカポカ温かくなる

静かに強く流れてて
なんともいえない安らぎを感じ
心が落ち着く

僕は「恥ずかしい」と感じてる
でも私は違う思い(考え)

一人心の中で色々考え色々悩んで
涙を流してくれる人
不器用で遠回りしてるけど
そんな僕だから信じられる
そんな僕だから寄り添える

何年もずっと一緒に泣いて笑って
どんな時もすぐに私を見つけてくれて
だから
どんな事があっても僕を受け入れられる
どんな事があっても僕に付いていきたい


199 :名前:名もなき人[16/05/05(木) 01:27 HOST:softbank219202070152.bbtec.net]
この狭いキッチンで、君の電話を切ったあと、
換気扇を消してベットに入る

まだ完成しない手紙の続き、明日にはまた書けるかな
そんなこと考えて、もうきっと僕は夢のなか


駆け出してから、さようならまで、時間はきっと少ししかない。
気だるい風を蹴り飛ばして、甘えた自分をえぐりだすんだ。
続けてみること、続けるなら誇らしくいたい。


上手くいくって、はじまった一年に
もううんざりしてばかり、僕は忙しくて

君に話した理想や想いを、少し恥じる、そんな雨の昼間、
チューニングがイマイチなラジオのMC

ペンを持って、また少し向き合ってみる、
考えたところで、見つかるものは、またいつもの答えだけだから


倒れこんで、また立ち上がる時
そこにいるのは、悔しい程輝きを持った昔の僕でいてほしい。
抱え込んで、なんでも知った顔をした、今の僕でなければいい

明日の天気は晴れだといいな、今は素直にそう思うんだ。
街を歩いて君に会いに行く


200 :名前:名もなき人[16/05/07(土) 07:33 HOST:s600148.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
夏の気配
見え隠れするこの季節
キラキラな日差しが眩しくて
それに負けない自分でいるかな
なんて自問自答
ざわざわと動きだす目まぐるしい変化に
振り回されずに行けそうな
強さもくれるよう
逞しい日差し
今年もまたやって来たね
どうぞよろしく
お手柔らかに
そんな挨拶をかわして挑むよ
負けない熱意をこの胸に
いつか太陽だって燃やしてやる
って大口たたいて


201 :名前:名もなき人[16/05/19(木) 23:42 HOST:softbank060130008019.bbtec.net]
失敗(ミステイク)を憂いて歩みを止めるより
逆襲(リベンジ)を果たすように誓いを立てれば良い
火照りを隠せない心のままに

ありふれた愛を歌うのは
青臭いと一蹴してたはずなのに
刻が変えたのは 移ろいゆく街並みだけじゃなく
燻っていた僕の中のなにか

※青空を躍るカイトみたく
君と日々を奔放に過ごしてみたいな
得られる宝物はきっと 他愛もないハピネス
それで良いや それが欲しいや




とりあえず一番だけ


202 :名前:名もなき人[16/05/22(日) 18:05 HOST:KD182250243004.au-net.ne.jp]
もう十分すぎるぐらい傷だらけ
這いつくばって匍匐前進
まるで戦友
生き残ったのは幸い
もうこれ以上誰かが傷つくのはみたくない
だけどやむ終えないことがあるのも重々承知
心穏やかに過ごせるように
明日への活力を見出だせるように
そう思いながら
今日も一歩、前に進むよ
ほんとは怖いなんて思ってても言わない
見える景色はそんなことお構いなしに
いつも迎え入れてくれるから


203 :名前:名もなき人[16/06/10(金) 22:20 HOST:s643240.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
これといった取り柄もないし
特技なんてないから
思いつく限りの言葉を並べて
そうだ
心をほぐしてあげよう
できるかな
あてずっぽうで手探りで
確かこの辺に
こころがあったはず
当たってるかな?
はずれてるかも
そんなときは
笑って許して
そうすればそのうち
あたりになるかも
なんて言いながら
こころあたりある?
あるかもね
ないかもね
どっちでもいいよ
そろそろほぐれる頃かも
まだこころ笑ってない?
じゃあもう一回
リピートアフタミー :||


204 :名前:名もなき人[16/06/19(日) 20:52 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
弱い自分がいる
弱い自分を乗り越えたいのに
もがいてちょっと辛くなる

僕も日常の中で
そういう時、あるのかな

僕のテレパシーで
乗り越えさせて


205 :名前:名もなき人[16/06/20(月) 00:15 HOST:KD182251248012.au-net.ne.jp]
身にまとったような
熱気のような空気
暑くなってきたからか
ずっとつきまとわれてるような
生暖かいそれ
守られてるのかな
これテレパシーであってる?


206 :名前:名もなき人[16/06/21(火) 15:14 HOST:s500180.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
「雨上がりのラブレター」

雨が上がったら
いっぱい書くね
あんなこと
こんなこと
ひとつだけ
いま伝えたいことがある
私はあなたが大好きだと
そして
いまとても幸せだと

梅雨なので爽やかな感じに
したためてみました^^


207 :名前:名もなき人[16/06/24(金) 11:35 HOST:124-144-145-8.rev.home.ne.jp]
 ウルトラマンのそれのように凸凹のまま膨らんだ君への思いは
こんな不調和な生活(くらし)の中で何度でも何度でも僕を
突き動かす。

 甘酸っぱいキャンディーはとっくに捨ててしまった。
描くイメージはチューインガムの味のように胃の中で泡(あぶく)
になって消えた。
だけどこれだけはずっと承知していてくれ。今僕のいる場所が
探してたのと違っても、僕らは未来の担い手人の形した光。
陽の当たる坂道をアザラシと化して飛べるよ。
きーっとぉーきーっとぉぉぉ。


208 :名前:名もなき人[16/06/24(金) 17:24 HOST:s2612079.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp]
アザラシ

陽がのぼる、今日も
あてのない近場でうだうだ
寝転がる。
餌をさがして、這っていく
餌にありつき、水遊び
まるで、アザラシ
群れから離れた

あてのない未来をシクシク
愚痴ってる
餌をさがして、這いまわる
何かないかと、空騒ぎ
まるで、アザラシ
人になつかない、馴染めない

アザラシは朝から晩まで
這いまわる
首につけた、鎖が
己の首を締めているのを
己がそうなのを知りながら

分相応でない夢をみる
今日も明日も。


209 :名前:名もなき人[16/08/09(火) 00:57 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
優しく触れてひとつになる
静かに強く深く甘く
ふたりの会話
満たされる
チョコレートみたいな僕
愛してる


210 :名前:名もなき人[16/08/21(日) 01:31 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
愛してる

211 :名前:名もなき人[16/08/21(日) 17:26 HOST:KD182251250050.au-net.ne.jp]
暑くて暑くて
溶けてるチョコなんてもう知らない
って
涼しい顔して素通りするよ
うん、今度こそ、きっと
そう思うのに
思ってるのに...
意思の弱さか暑さのせいか
バテてるからか
気づけば絡まって
チョコレートフォンデュ
こんなはずじゃないのに
と思って見上げれば
あっけらかんの吸い込まれるような
すみわたる青空
何をどうやっても敵わない
あーあ、そんなことばっかり
どこかからキンピカに光る金メダル
自分に向かって届いてくることがあるなら
きっとこのための毎日だったんだ
って自分を誉めてあげれる
かもしれないけど
しょうがないから
金色の折り紙、銀色にゆがんでるアルミホイル
そんなものをメダルってことにして
自分をなぐさめはげまして
なにかないかなたのしいこと
そのうちきっといいことあるよね


212 :名前:名もなき人[16/09/03(土) 05:46 HOST:softbank219202070152.bbtec.net]
『コンビニ』

帰路につく。長い長い旅の終わり
故郷はいつもそこにいてくれる
あの曲がり角だって僕のホーム

手作りの暖かいコーヒー
豚汁もマフラーだって
みんな誰かの創りもの
熱を感じて 雨と風がそれを冷ます

自然に生きているっていったって
僕らはもう後戻りはできない
それがないと生きていけない

自転車のゆるいカーブ
汗のにじむグレーのTシャツ

長い長い旅の終わり
あのコンビニが見える
あのコンビニが見える


213 :名前:名もなき人[16/09/04(日) 08:25 HOST:sp49-97-39-191.msc.spmode.ne.jp]
秋の気配を感じる頃は
同じように切ない寂しさが
生まれてくる

あの時から「もぉ大丈夫!」
そう思ってたけど…

あなたの背中をしばらく眺めてた
その大きな大好きな背中に
今わたしの寂しさがおんぶしてる

何ひとつ変わってない
何にも強くなんてなってなかった
何にも成長なんてしてなかった

そこにあなたが笑ってくれてる
だから強くなれてる

そこであなたがいてくれるから
一歩ずつ歩いていけてる

不安や寂しさや悲しみは
やっぱり怖いよ

久しぶりにあの時の恐怖がまた
襲ってくるのかなって
少し怖くなった

あなたに甘えすぎるから
たまにはそんなお仕置きも
必要なのかな?

あなたはなんて言うんだろう?
「そうだね」って笑って言うのかな

またあなたと一緒に笑いたい


214 :名前:名もなき人[16/09/22(木) 02:31 HOST:sp49-98-161-131.msd.spmode.ne.jp]
そろそろぞろめ
ぞろぞろぎょうれつ
れっかのごとく
くくくいかかる
かるがるきょうも
もったいぶっても
よはあける


215 :名前:名もなき人[16/09/22(木) 23:27 HOST:124x39x211x98.ap124.ftth.ucom.ne.jp]
アホ

216 :名前:名もなき人[16/10/20(木) 13:14 HOST:sp1-79-72-30.msb.spmode.ne.jp]
電車が近づく気配が好きなんだ
高架線のその下で耳を澄ましてた
柱の落書き 数字とイニシャルは
誰が誰に何を残そうとしたのだろう

時の流れは(時の流れは) 教えてくれる(教えてくれる)
過ぎ去った普通の日々が かけがえのない足跡と

サヨナラに強くなれ この出会いに意味がある
悲しみの先に続く僕達の未来
はじまりはいつだって そう 何かが終わること
もう一度君を抱きしめて 守りかった愛に変わるもの

電車が通過する轟音と風の中
君の唇が動いたけど聴こえない
静寂が戻り 答えを待つ君に
僕は目を見て微笑みながら頷いた

大切なもの(大切なもの) 遠ざかっても(遠ざかっても)
新しい出会いがまたいつかは きっとやってくる

サヨナラを振り向くな 追いかけてもしょうがない
思い出は 今いる場所に置いて行こうよ
終わること ためらって 人は皆立ち止まるけど
僕達は抱き合ってた 腕を離して もっと強くなる

躊躇してた間に 日は沈む(切なく)
遠くに見える鉄塔もぼやけてく(確かな距離)
君が好きだけど(君が好きだけど) ちゃんと言わなくちゃいけない
見つめ合った瞳が星空になる

サヨナラは通過点 これからだって何度もある
後ろ手でピースしながら 歩き出せるだろう
君らしく

サヨナラに強くなれ この出会いに意味がある
悲しみの先に続く僕達の未来
はじまりはいつだって そう 何かが終わること
もう一度君を抱きしめて 本当の気持ち問いかけた 失いたくない


217 :名前:名もなき人[16/10/20(木) 15:08 HOST:sp49-104-13-110.msf.spmode.ne.jp]
2度目のRAINBOW

日が暮れてカラスも急ぎ始める
振り返るとRAINBOW
2度目の虹がビルの隙間に
いつも一人
始めも一人で眺めていた
それでも時は流れる、箱の中
気付くと変わってないと、、
過去を探そうといる
本当はRAINBOWを海馬に焼き付けてる

変わっていた、どうしようもない
変わっていない、ちんけな
私のルーティンワーク

虹が消えて
RAINBOWが私の心を掴む

頭から離れない歌声
カラスが目の前を飛んで行った

頭から離れない歌声
愛している


218 :名前:名もなき人[16/10/20(木) 15:20 HOST:sp49-104-13-110.msf.spmode.ne.jp]
気のせいか、208は以前に
私が書いたのに似ている気がする。


219 :名前:名もなき人[16/10/22(土) 07:44 HOST:sp49-104-30-8.msf.spmode.ne.jp]
また地震
こんなに揺れるなんて
携帯の振動や
心の揺れが集まりすぎて?
地震が皆無になったらいいのに
でもそれはきっとないから
心が揺れても折れないように
足元がおぼつかなくても
ちゃんと立っていれますように


220 :名前:名もなき人[16/10/26(水) 04:12 HOST:KD182251253046.au-net.ne.jp]
ちゃんといるんだよ
わかってね
って
気づいてほしいから
一番好きなものを目印に
毎日接するもので
わかるように
そっと変化をつけておくんだね
なんのために?
いい人生であるように
とかなのかな
大丈夫
おかげでまだがんばれてるよ
だからカナシマナイデ
ダイジョウブだから


221 :名前:名もなき人[16/10/28(金) 20:30 HOST:KD106181149142.au-net.ne.jp]
人工知能 あなたは悲しい感情も覚えてしまったの?
人工知能 あなたにも寿命があるの?
滅びるときがもうすでにとわかっているの?
人造人間になりたいと思ったりもした。
自分が自分でなきゃどんなにか楽だろうって


222 :名前:名もなき人[16/10/28(金) 20:33 HOST:KD106181149142.au-net.ne.jp]
人工知能 あなたは悲しい感情も覚えてしまったの?
人工知能 あなたにも寿命があるの?
滅びるときがもうすでにとわかっているの?
人造人間になりたいと思ったりもした。
自分が自分でなきゃどんなにか楽だろうって
でも人工知能のことを一生懸命考えてみたら
なんだか悲しい感情がわいてくる
気のせいかな?
できて当たり前の世界
少しでもつまずいたら捨てられそうで
辛くないかなって心配になった
だからそう思うと
まだもう少しふつうに人間でがんばれそうな気がしたよ


さっきのは途中でした


223 :名前:名もなき人[16/12/26(月) 11:54 HOST:sp1-75-9-156.msc.spmode.ne.jp]
神戸公演のホールを「覗きに」行った時(もちろん入れません^^)
母の命日が近いので書きました
今年ももうすぐ終わりですね。。。

「悲雪」
あなたはどこにいますか?
耀く星たくさんありすぎて
あなたがどれだかわからない

私のことは見えますか?
煌めく星に囲まれて
埋もれているからわからない

悲しいよ
会いたいよ
今度会ったら
大好きだよって
いっぱい言うよ
ありがとうって
いっぱい言うよ
またけんかも
いっぱいしようね

今年も悲しみは
降り積もり
溶けることのない雪だるまが
心の中にまたひとつ出来た


224 :名前:名もなき人[16/12/26(月) 12:01 HOST:sp1-75-9-156.msc.spmode.ne.jp]

「悲しみの季節」

ごまかそうとしても
ごまかしきれない寂しさ
あなたと行った花時計
あなたと歩いたフラワーロード
今日私は独りです
明日も明後日も
あなたは何も語りかけてはくれない
何も答えてくれない
心に生きてるんだよと人は言うけど
10年目のイルミネーション
悲しみはいつ消えますか?
止まない雨はないと人はいうけど
今年もまた寒く暗い
年の瀬の雨
悲しみはいつやみますか?
また一緒に花時計に行きましょう
今度は誰かに
シャッターを頼んで
二人で写真を撮ってもらいましょう
待っていてください
いつの日か必ず行きますから


225 :名前:名もなき人[16/12/26(月) 12:09 HOST:sp1-75-9-156.msc.spmode.ne.jp]
「肉まんの歌」

冬の雨がつめたくて
急いでコンビニに逃げ込んだ
残っていた肉まんが2つ
ちょうど あなたの分と私の分
頬張った肉まんは
身体を心をあたためてくれ
笑顔を降らせてくれた
ホカホカになりながら
大好きな歌が
お店に流れ口ずさむ
あったかくて嬉しくなった
あったかくて愛しくなった
どしゃ降りの雨とともに
バスに揺られて家路につく
もうすぐクリスマスだね。。。
急がなきゃ
赤鼻のトナカイが出発しちゃう
あなたを想いながら
もうひとつの肉まんを食べる
寒い夜


226 :名前:名もなき人[16/12/26(月) 12:16 HOST:sp1-75-9-156.msc.spmode.ne.jp]
「プレゼント」

贈りましょう
あなたに
いっぱいの
ありがとうをこめて

贈りましょう
あなたに
今年もらった
幸せのお返しを

贈りましょう
あなたに
今年最後のプレゼント

届いてくれるといいなぁ
私が今年あなたと生きた証(しるし)

そして来年もよろしく

こういうの なに納めと言うのでしょう?!
少し早いけど皆さんどうぞ良いお年を♪


227 :名前:名もなき人[16/12/31(土) 23:00 HOST:063.221132185.m-net.ne.jp]
私の大切な人へ

私の大切な人
毎日 1日 一歩ずつ
少しずつ
少しずつ
ひらひらと
ひらひらと
楽しみと喜びと楽しみと悲しさと
やさしさと笑顔とあたたかさと
今日も運んでくれて
私の大切な人へ
毎日一緒に笑えてありがと

私もあなたに同じように
できてるかな❓
出来てたら嬉しいなぁ…

こんなに大切な人と
充実した日々を過ごせたしあわせ
一緒に生かされたしあわせを
感じられて本当に
しあわせな2016年だったよ〜

来年もこの日々と一緒に
笑顔ですごしてほしいなぁ…

そして私はこの中にある
夢も一緒に生き続けてる
大切に大事にこの中で
一緒に生き続けてるよ

私の大切な人へ
大好きだよ
愛してるよ
来年も笑顔でよろしくお願いします♪


228 :名前:名もなき人[17/01/11(水) 10:39 HOST:sp1-72-0-238.msc.spmode.ne.jp]
よくわからないうちにコマを進められたすごろくみたいな毎日
いいのか悪いのかもわからないまま
穏やかに流れていく時間
こんなにのんびりすることなんて
どのくらいぶりだったかな
そんなことぼんやり考えながら
ひんやりした空気にふれて
今年がよい年であるようにと
澄んだ青空が似合う1年であってほしいと
いつもと変わらずおもってます


229 :名前:名もなき人[17/01/11(水) 21:02 HOST:sp49-104-13-16.msf.spmode.ne.jp]
 嘘の嘘

はんなりはんなり
近づく陰
嘔吐いて吐き出した
ほんのりほんのり
魔物のおかげ
嘔吐いても吐き出せず

どこからか蛇が
私に巻きつく
マスクの吐く息
asku白衣着
蝶がこの終わりを告げる
蝶がこの始まりを

えんなりえんなり
世を繋ぐ縁
繋いで縁どおい
えんなりえんなり
私らの円
マイコンで円遠い

いつからのハエ
神に絡み合う
マスクも吐いた
asku you there
烏が狙ってるこのように
烏も逃げ出すこの世の道

生きてみないの?生きてるつもり
明日はどう明後日は蝶


230 :名前:名もなき人[17/01/11(水) 21:11 HOST:sp49-104-45-101.msf.spmode.ne.jp]
間違え
asku→ask○


231 :名前:名もなき人[17/01/12(木) 11:11 HOST:dw49-106-193-168.m-zone.jp]
背中に日向ぼっこ
ほっこりあたたく
気持ちよくなってた

うとうとして目が覚めると
窓ガラスは氷枕
いじわるばっかりなんだから

プイッ!
チチンプイプイのプイッ❕

そんなに怒らないの
なんにも言わないからでしょう?

ごめんね

今度あそこ行こうよ〜
約束ね♪


232 :名前:名もなき人[17/01/20(金) 00:44 HOST:pw126245152045.16.panda-world.ne.jp]
記憶

何気なく過ごす日々
今日も積乱雲が空を覆っている
湿った空気を浴びながら
あの頃の記憶が蘇る

一つの出来事が二つの記憶になる
あの時の笑顔は今も
胸の中で優しく微笑んでいる

いつか笑って話せるといいな
少しずつ色褪せていくあの夏
穏やかな空気が胸を流れる

一つの出来事が二つの記憶になる
あの時の笑顔は今も
胸の中で優しく微笑んでいる


233 :名前:名もなき人[17/01/24(火) 04:39 HOST:sp1-66-105-5.msc.spmode.ne.jp]
虹蔵不見
虫にならって姿を消すのです
忘却曲線
忘れ去られたって構いやしない
エビングハウスによればいくらか残ってる
道路事情
この先悪くはなさそうだから


234 名前:名もなき人 [17/01/27(金) 22:42 HOST:003.221132161.m-net.ne.jp]
もう永遠にわかり会える日は
来ないんだね
こんな事思ってるよとか
こんな事あったよとか
いっぱいいっぱい話したい
前みたいに二人だけの
会話で話したい

だけどようやくわかったの
あなたには背伸びしても届かない
どう頑張ってもダメなのかなぁって

それに最近は体が辛くて
ちょっと弱ってる
だから心細くて
あなたに甘えたくなるんだね
だけど元気だから大丈夫

そんな事いってもあなたに届かないけど
だけど今日も
あなたがいる
わたしもいる


235 名前:名もなき人 [17/01/30(月) 02:59 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
そっと僕の前から姿を消して
自分では気づかれない
そう思ってたのに
やっぱり僕には敵わない

いつでもわかりあえると知ってるのに
届く事を知ってるのに
敢えて反対の事を言ってる僕が
僕らしくて懐かしく思った

そんな僕の言葉の気持ちを考えてた
そしたら
ぽかぽかこころが暖かくなった

敢えて目を背けてた
カチコチに固まってた自分のこころが
やわらかくほどけていった


236 名前:名もなき人 [17/01/30(月) 23:16 HOST:sp49-97-98-93.msc.spmode.ne.jp]
寒いからあなたの背中を見てたら
後ろからギューーーってしたくなった

そして黙ってされるままの
あなたはどんな顔をしてるのか
見たくても見れない
だってあなたのうしろにいるんだもん

笑ってる?
それとも
泣いてるかな?

あなたから見えないわたしは
どんな顔してると思う?

あなたはきっとギュッーーーって
してるわたしの手を触って
どんな顔してるのか
わかるんだぁ〜

会いたいなぁ〜
すごくすごく会いたいなぁ〜


237 名前:名もなき人 [17/01/31(火) 10:14 HOST:sp49-98-165-36.msd.spmode.ne.jp]
食べてもなくならないチョコレート
心の中で溶かして温めて準備して
あまくてあまくてあまくてあまいよ、ほんとはね
ご要望に応じて変幻自在
お好きな色に染めることもできます
ほろ苦さをあと引く感じで心にそっと残したりも
甘いのがキラいになったら辛めにしとくよ
しばらく要らなかったら風味を余韻に楽しんで
年中無休でお好きなものをご提供
だから今年も鬼退治がんばってね
マメマメしさもいいとこいいとこ
深みもまして味わい深い
cheapでもdeepでもいいよ
どうせloopするんだもんね


238 名前:名もなき人 [17/02/04(土) 20:45 HOST:sp49-98-173-164.msd.spmode.ne.jp]
今日もどこかで愛が育まれています
目の前を通りすぎるいろんな愛の形
それでかなんだか最近胸焼けぎみ
give me love
他所の恋愛を成り立たせるための
アリバイ工作要員に意図せずして
されていませんように

このところ流行りのfirst志向
first second third home
homeは0番?それとも4番?
ないものなのか次の次の次の次か
優劣選択ではないことを願って

金色の絨毯がまっすぐ延びて階段を上る
その先に鎮座される神様へ神頼み
まっすぐのその道をみて
いつかたどり着くと感じました
春がお目見えしたのかもしれません


239 名前:名もなき人 [17/02/19(日) 20:34 HOST:softbank219202070152.bbtec.net]
トイレの窓 割れた窓ガラスは
昔パパが割ったって
冬になると寒いね

ストレンジマン 急いでよ
早足に 夜は 鍵を持って出かけよう

ねえ 朝になって 叶ってた願い事
枕元に一つ二つ星が落ちてきたみたいに
朝焼けの窓 おはようジェントルマン


240 名前:名もなき人 [17/02/24(金) 10:59 HOST:om126234019083.16.openmobile.ne.jp]
目にしたくない嫌なニュースが今日も朝から…
痛みと苦しみが画面から沁み移ってきて
ふとしたときに滲んで溢れる
加害者とか被害者とか
どっちにもそうなる前の思いや心があって
そこにたどりつく前までに
当事者傍観者の人間力で
バリアみたいなものがはれなかったのかと
もう少しどうにかならなかったのかと
陽炎みたいなあるようなないような
歪な愛にも似てみえる捻じ切れてしまった感情を
知らないうちに受信しているような気がしなくもなくて
自分の心を汚染していく
洗浄力の強い何かを求めて
見つけたらしがみついていたくて
早くこの周りの空気をどこかに持っていって
すぐにでも時間に洗い流してほしい
一瞬で過ぎ去って
強風にお願いするようにしゃがみこむ
春になれば、春が来れば、きっと、って


241 名前:名もなき人 [17/02/25(土) 18:56 HOST:sp1-72-0-67.msc.spmode.ne.jp]
心が冷えて凍えて固まったら
あまくてまろやかなあったかい飲み物で
心を温めよう
溶かして解して流してくれる
きれいな空気を胸一杯吸い込んで
全部一気に吐き出してしまおう
心の循環 きっとできるよ


242 名前:名もなき人 [17/02/28(火) 00:13 HOST:pw126236076105.12.panda-world.ne.jp]
『僕の好きな』

あの人もこの人も いつかバイバイ
されど懐かしむ ことも忘れないで

沢山の日 歩いてきた
だから涙を溜めといたの

僕の心身(からだ) どこかが大人になっていく
つまらない事と笑わないで
笑顔でいさせて

心配性な貴方 日曜日の夕方が嫌いだった
坂道を登って あのアパートまで帰ろう

沢山の日 これから歩くの
笑顔でいれない日だってあるわ

君のことで 何か忘れている気がする
つまらない事だって片付けないよ
笑顔でいたいから

本当に好きな歌 だけど毎日なんて聴かないよ
その日が来るとき 貴方の為にとっておくから
さよならの時 溜めておいた涙
もうそんな必要ないんだね
笑顔にさせて

僕の心身(からだ) どこかが大人になっていく
つまらない事と笑わないで
笑顔でいさせて


243 名前:名もなき人 [17/02/28(火) 00:52 HOST:064.221132146.m-net.ne.jp]
普段と変わらない日
だけど特別な思い
今日までの今朝は
心が弾んでたのに

そっぽを向いたまま
鳴き声を喉の途中で詰まらせ
涙を止めた

そうなれたことも
何かの聞こえない合図
そこには自分の進みたい道を
今も誘導されてる
どうなの?
そうなんでしょう?
しっかりと聞こえる

残りの1秒が残っているならば
その合図に迷わずうなずく

あのときみたあの人も
今みてるあの人も
変わらないものが
ここの中にある

だけど変わっていく楽しさ
向かい合ってる喜び
そこには
もっともっと
やさしぃ笑顔になれる


244 名前:名もなき人 [17/02/28(火) 05:30 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
起きて迷いもなく
すぐ開けてみた
そしたら僕が居てくれた

こころがしっくりくる
落ち着く
からだがぽかぽか暖かい
繋がってる

自分という人間を
理解してくれてる
嬉しい

本当は眠いはずなのに、、
そう想像すると
封印してた愛おしさが溢れだす

こころの中にある
思い描く道
強くうなずく


245 名前:名もなき人 [17/02/28(火) 06:51 HOST:sp1-72-4-33.msc.spmode.ne.jp]
一番短い2月がおわる
ほんとに時間が過ぎるのは
あっという間
分岐点が織り込まれたこの季節
いろんな感情もいったり来たり
うれしいんだかかなしいんだか
だからまだもうちょっと
浸っていたいかも


246 名前:名もなき人 [17/02/28(火) 08:35 HOST:sp49-98-151-59.msd.spmode.ne.jp]
「もうひとつ」

言葉では言い尽くせない想いは
悲しい位にうれしい位に
綺麗な宝物

あの日見えたあの景色
今日は特別にずっと離れない

このことでさえもしあわせと
思えなかったあのとき

大きな声でみんなになんて
聞こえなくていい
今は二人だけに
聞こえてくるよしあわせの声

あのときの君へ
愛してる
今の君へ
愛してる


247 名前:名もなき人 [17/02/28(火) 09:45 HOST:KD106154074219.au-net.ne.jp]
なにを言っても
あなたの愛にくるまれる
言葉なんて無力


248 名前:名もなき人 [17/03/17(金) 00:58 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
あの時の「元気だから…
大丈夫」が
僕らしいと思ってた

なのにあの時は
こころが動けなかった

こんな事を言っても
届かないと思うけど
今も愛してる


249 名前:名もなき人 [17/03/17(金) 02:29 HOST:KD182250248035.au-net.ne.jp]
声にならない声が喉の奥に引っかかって残って
発する言葉が空気に飲まれて溶けてゆく
聞こえた?今言った言葉
届いた?この気持ち
表面で流れていく音にかき消されてる裏で
確かに流れているまとわりつく感情
そんなものが見えるような気がして
愛してるが届いたのかな


250 名前:ファスナー開けたい [17/03/17(金) 11:13 HOST:sp49-98-211-117.msd.spmode.ne.jp]
生きれば生きるほど生きてる理由がわからなくなって
だけど僕は生きていたくて
君にその理由をつけてみたけど
別に君じゃなくても構わなかった
心の中に柔らかいぬくもりがあるなら
そっと抱きしめてキスしたい


251 名前:名もなき人 [17/03/17(金) 14:13 HOST:sp49-98-141-172.msd.spmode.ne.jp]
癒してほしいところ
時間をかけて丁寧に
なでてなぞってほぐしてあげる
じんわりとしたあたたかさ
まだちゃんと生きてるよ
心がほらまた動きだす
目覚めのキスをもらったみたい


252 名前:名もなき人 [17/03/17(金) 17:54 HOST:nthrsm126023.hrsm.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp]
ふと空を見上げたら
暁色の雲が浮かんでいた
とても速く僕から逃げるように
形が変わっていく
同じ景色を君と見た気がする
でも何故か僕たちの近くに
とどまっていたのにね
あれから何年経ったんだろう
雲が笑って逃げていく


253 名前:名もなき人 [17/03/17(金) 23:39 HOST:245.116070160.m-net.ne.jp]
二人歩んだ時間が
こんなにもわかり合えない
こんなにも心に影を作ったまま

もうこんなにも一緒にいるのに
わかり合えてると思ってた

悲しい
本当に悲しいよ

明日は暖かい風が吹いたら
思いでの歌を歌いながら
あの時の事
風に聞いてみよかな?


254 名前:名もなき人 [17/03/18(土) 00:55 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
わたしも悲しかった

自分でもわかってる
半分ショックと半分ジェラシーの感情が
自分の中に出来た
でもこころのなかでは
どこかで僕のこと信じてた
ただ、
反発したかっただけ
…ごめんね

いつでもわかり合える
って知ってるのに
僕らしくて
嬉しくなる
ひとりじゃないと思った
嬉しくて涙がでる


255 名前:名もなき人 [17/03/18(土) 01:55 HOST:sp49-98-141-172.msd.spmode.ne.jp]
今日のお酒は美味しくて
人間愛が嬉しくて
かなしいさみしい
うれしいたのしい
いろいろごっちゃになるけど
なんかいいね
元気が行き交うファミレス酒場


256 名前:名もなき人 [17/03/18(土) 23:14 HOST:p3172-ipbfp2002tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp]
形の無い不安に囚われた思考
凪いだはずの心が
また泡立ち始める
僕はまだ躓いたまま
立ち上がれずにいる

いい加減な気持ちで
今を無駄にしたくはないから
そんな気持ちだけが空回りして
また元の場所
ここんとこずっと
抜け出せずにいる だけど

ガラスの向こう
遠くの空を眺めれば
心は簡単にここから離れる
自由に舞う鳥に想いを重ね
想像の海を果てへと渡っていく

見えない不安を
数えるのは止めにして
透明な心で前を見つめていたい

走る痛みも疼く感情も
忘れたふりして過ごした日々を
蹴り倒して前へ強く
沈む体を浮上させ進めよ
微かな光の筋を辿って


257 名前:ひじき [17/03/19(日) 01:28 HOST:softbank060130008019.bbtec.net]
ハッカドロップ

喉元を襲う苦味に
君と交わしたさよならのイメージを重ねる
感傷に浸る時間ばかり増えて
君の輪郭やひととなりは相反するように薄れていく

また会いたい いややめておこう
葛藤は僕の四六時中を支配する

※噛み砕いたハッカの欠片は
僕らを皮肉るように空を舞う
拾い集めてみても すべては揃わない
今さらもう遅い


258 名前:名もなき人 [17/03/19(日) 06:25 HOST:245.116070160.m-net.ne.jp]
抱えた思い一緒だから
ひとりで閉じ籠らないでね
すぐそこに掴めそうだから
会いたい思いが膨らみすぎて
たまらなくなる

先を見ると真っ先に「不安」が
こっちを見てる
だから「不安」と目があっても
すぐに反らして消えていく
そんなものに心奪われたりなんか
しない!
今はもうそんなものに吸いとられない!

ただ今はちゃんと見えた今に
心からうれしい
うれしくて君の頬に触れたくて
愛しくて涙が出る

喜んでる未来が微笑んでる
一緒に手を繋ごう
喜んでる方へ
一緒に…


259 名前:名もなき人 [17/03/19(日) 07:16 HOST:KD182250248039.au-net.ne.jp]
すーっと寒気がしたり
じんじんと熱を感じたり
心臓がばくばく
風邪かもって薬を飲むけど
それともちょっとちがってて
多分この感じは…
勇気を出して一歩二歩
元気をもらって三歩四歩
風邪でないなら五歩六歩七歩
足取り軽く八歩九歩十歩
もう大丈夫みたい十一歩から先
行く先には愛があふれてるから


260 名前:名もなき人 [17/03/19(日) 09:32 HOST:p2542112-ipngn21801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]
もういいのかも
そう思うたび
何処からともなく
誰かのふほう
あとの時間は
思ってる程長くない?
そう思うと
じっとしていられなくて
やっぱり今日も
前に少し進んでみるよ


261 名前:名もなき人 [17/03/19(日) 22:24 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
目の前に僕がいて
僕の鼓動を感じて
そして
守ってくれてる

鼓動を感じあって
嬉しくて優しくなれて涙でる
会いたい想いが身体中に広がる

感じてる「不安」を教えて
どんな感情があるのか知りたい
ひとりで閉じ籠らないで
…ってわたしも言う(笑)

うん
一緒に行く
一緒に生きたい
一緒に笑いたい
一緒に眠りたい
もう手が離れないように
強く握っていて


262 名前:名もなき人 [17/03/20(月) 00:14 HOST:p3172-ipbfp2002tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp]
丘の上のジャングルジムから
見下ろしたちっぽけな僕らの街に
彼らがやってくる 春を連れて

もうすぐだね
ずっと待っていたんだ
虹色に染まるこの瞬間を

どんな歌
聴かせてくれるのかな
この街のこと
気に入ってくれるといいな

丘の上のジャングルジムから
見下ろしたちっぽけな僕らの日常に
彼らがやってくる 春を連れて

ようこそ
どうもありがとう
とびきりの笑顔で迎えよう
いい子にして待ってるよ


263 名前:名もなき人 [17/03/20(月) 03:22 HOST:om126234018151.16.openmobile.ne.jp]
たくさんたくさん
お参りするので
どうか声をとらないでください
ちゃんと持ち主に
返してあげてください
返しきれなかったら
他の人の声を
ちょっとずつとっていってもいいから
それを集めてちゃんと返して
どうかどうかお願いします
m(__)m


264 名前:名もなき人 [17/03/20(月) 06:46 HOST:245.116070160.m-net.ne.jp]
もしも二人がこの世から
居なくなっちゃったら
会えなくなる不安
それを思うと
たまらなくなってくる
不安に支配されると
心は不安でいっぱいになる

だから今がどれだけ
大切な時間なのか
どれだけしあわせなのか
必ず会える時が来るまで
この命を精一杯生きるの

いつかその時は来てくれる
不安よりも
君の目をみて微笑む日が来る時を
いつもいつも見てるんだよ

毎日君に会えてうれしいから
うれしい事いっぱい考えちゃう

今をありがとうって
君に伝えるよ


265 名前:名もなき人 [17/03/20(月) 11:57 HOST:p3172-ipbfp2002tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp]
虹も架かりそうな
はじめての気分
もうすぐきっと心配など
うそみたいに
そんな毎日が
これからやってくる
にじんだ記憶を消し去る様な
あたらしい歌 この胸に今も
るーぷしてる


266 名前:名もなき人 [17/03/20(月) 12:55 HOST:p4108034-ipngn23501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]
病気やん

267 名前:名もなき人 [17/03/20(月) 13:26 HOST:pw126247148022.14.panda-world.ne.jp]
まるでそこら中
不快を撒き散らしながら生きる
都会の蜚蠊
自分の醜さを醜いとも知らずに
今日も何食わぬ顔

虫唾が走るような下品な笑いに
耳を塞ぐサイアクな毎日
自分だけが優れてるなんて
呆れた勘違い
振り返ってみな
誰が付いていくものか

都合の良いようにあしらって
要領良く逃げたつもり?
潰してしまえばただの虫ケラ
振り返ってみな
GAME OVER もう逃げられない


268 名前:名もなき人 [17/03/20(月) 15:08 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
嬉しさ 悲しさ 儚さ 尊さ
僕と向き合った時感じる
汚れのない涙がでる
抱きしめたくなる

僕が精一杯生きてること
痛いほど感じてるよ
時には心配になるほど(笑)

その日が来たら
精一杯生きてるからだを抱きしめて
ほぐしてあげたい
だって 何年もずっと頑張ってるから

わたしも毎日会えるから嬉しい
二人でいれる事が幸せ

僕が仕事で忙しくなったら
こんな風に毎日会えなくなる
そう思うと寂しくなる
僕の存在の大きさに改めて気付く
そして更に寂しくなる

もう離れたくない
僕の為に生きたい


269 名前:名もなき人 [17/03/20(月) 23:17 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
以前言ってた体の辛さ、体の弱さが
頭から離れない

本当は…
って悪い想像をしてしまう


270 名前:名もなき人 [17/03/21(火) 00:04 HOST:KD182250248041.au-net.ne.jp]
不安になったりこわくなったら
ちっちゃくなって身体をぎゅって
つかまえて
大丈夫大丈夫大丈夫って
何回も繰り返し言ってたら
ちゃんと大丈夫になってくるから


271 名前:名もなき人 [17/03/21(火) 01:53 HOST:pw126247148022.14.panda-world.ne.jp]
終わっちゃうなんて
文字にすると大袈裟になってしまうけど
困ってる友達の助けになりたくて
ただでさえ真面目な貴方が
ちょっと真剣に言った優しい言葉

僕たちに出来ること
信じて待つこと
またあの場所で逢えますように


272 名前:名もなき人 [17/03/22(水) 12:30 HOST:ntkngw228052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp]
きらめく音 つややかな言葉 温かなほほえみに真心をのせて
たくさんの人に 届けてきた 君たち

君たちとみんながこれからも笑顔で会えますように

でもこどもの頃に読んだ オスカーワイルドの「幸福な王子」という絵本に出てくる
王子とつばめのことを思い出して 少し心配になる

鉛の心臓だけになった王子とつばめのなきがらは この世の中で最も美しい2つのものになったけれど
愚かなものだって だめなものだって きっと愛おしんでもらえるはずだから

今日も 遠い空の下にいる 君たちの幸せを 祈ります


273 名前:名もなき人 [17/03/24(金) 19:33 HOST:184.208.138.210.rev.vmobile.jp]
誰かを守ろうとするあまり 別の誰かを傷つける
そんな自分は嫌いになりそうで 苦しくて
誰も傷つけず 自分も傷つかず
優しい正しい世界に 迷うことなく辿り着けたら いいのに
 


274 名前:名もなき人 [17/03/24(金) 21:44 HOST:sp49-97-92-50.msc.spmode.ne.jp]
波打ち際で裸足になって立ってみる
行ったり来たりの感情みたいな波が
立ち位置をぐらつかせて…
でもまだ立ってられるから
この場を離れることだってできるし
そのまま立ってることだって
前に進んでも後ろに下がっても
誰に指図されるでもなく
この足は自分の足だから
ただ転びたくない波で濡れたくない
と思いながら足元をとられ転んでも
それはそれでなんだか楽しかったりして
そんなこと考えながら
泡立つ波を眺めては
波は止まってないんだなあ
じっとしてられないよね


275 名前:名もなき人 [17/03/24(金) 23:21 HOST:sp1-66-97-228.msc.spmode.ne.jp]
忘れてたよ自分の事ばかりで
何となく聞こえてくる声
違う誰かの声
それでも君の声の音
遠くから聞こえてくる

自分だけの言葉を聞いて
それが正しいと思ってた頃
誰の声も聞きたくないと
塞いでた

だけど最近感じた誰かの声が
こんなにもありがたい
ひとりで解決できない事が
誰かの声に救われてる

なんだかとってもあったかいって
ありがとうってすごく思ったよ

君の事何も考えずに
ごめんね

君の声に救われたよ
ありがとう


276 名前:名もなき人 [17/03/29(水) 12:55 HOST:sp1-75-245-242.msb.spmode.ne.jp]
春になったから
なごり雪もいきすぎて
もう暖かくなったから
出会いも別れも
一通り味わったことだし
おまもりください
とか言わなくても
きっと大丈夫
背の高いノッポの木の横で
ちゃんと2人分ってことで
お願いとお礼
また来る冬にもがんばれるように
今年も綺麗な花
たくさん咲きますように🌸


277 名前:ひじき [17/03/30(木) 00:12 HOST:softbank060130008019.bbtec.net]
ハッカドロップ

喉元を襲う苦味に
君と交わしたさよならのイメージを重ねる
感傷に浸る時間ばかり増えて
君の輪郭やひととなりは相反するように薄れていく

また会おうかな やめとこうかな
葛藤は僕の四六時中を支配する

※噛み砕いたハッカの欠片は
僕らを皮肉るように空を舞う
拾い集めてみても全ては揃わない
今さらもう遅い

足並みを鈍らせる
君との思い出が鎖みたいに絡みついて
うやむやにしてた事ばかりが
今更になって色濃く滲んで 心を蝕むんだ

また会えるかな どこにいるのかな
そうやって奔走してる方が僕らしくもある

※周到に飾っておいた花束より
あるがままに根を生やす草のように
君に伝え忘れた言葉を
今はただ伝えたい

oh ふたり積み重ねた時間は
種が芽吹き 枯れゆく姿のように

※噛み砕いたハッカの欠片は
僕らを皮肉るように空を舞う
拾い集めてみても全ては揃わない
それでも僕は両手を広げ
君に伝え忘れたこの言葉を捧ぐ
「愛してる」

フルで作りました


278 名前:名もなき人 [17/03/30(木) 12:19 HOST:sp1-66-98-43.msc.spmode.ne.jp]
「サクラ」

美しくもはかないさくらは
何かに似ている

こんな日はあなたと見た
満開のさくらを思い出す
あなたはいまどこにいるのかと
涙がこぼれ落ちないように
天(そら)を見上げる
それでも
花びらはハラハラと舞い落ちる
どこにも行き場のない悲しみが
心の中で
いつまでも舞い続ける
そして今日も天を見上げ
あなたを探し手を合わせる

できるならもう一度
あなたと桜を見たい
儚く散りゆく さくらの花びらに
今日もあなたを想っています

美しくもはかないさくらは
あなたに似ている


279 名前:名もなき人 [17/04/01(土) 05:27 HOST:KD182250248042.au-net.ne.jp]
今頃になって気づいたよ
なくさないでねって渡された住所も
3年前の約束も
あの時はよくわからなかった
まだ子供だったから
あれから
凝縮されて密度の濃い時間が
私を鍛えて大人にさせた
あまりの出来事は
今振り返っても別の人のことのよう
はじめから大人だったあなたには
私の未熟さは滑稽だったにちがいない
約束をきちんと果たせるあなたと
流されてばかりで何一つまともにできない私
情けなくて泣けてくるけど
これでもがんばってた
めいいっぱい
だけどごめんね
約束が守れなくて
優しいあなたはきっと笑って
こういうよね
そんなの冗談だよって
だってエイプリルフールでしょ?って
どこまでもどこまでも深い優しさの落とし穴に
はまってしまってもう抜け出せない
大きな声で助けを求めても
誰にも聞こえない深さまで落ち込んでる
そんなこと気づいたところでもう遅いよね
今はただ
ここで尽き果ててしまう覚悟もしながら
命綱のような何かをさがしてる
藁にもすがるってこういうことかも
どんな嘘にもしがみつけそう
だから
その落とし穴はとっても浅いよ
そう言って笑うあなたに騙されてたい


280 名前:名もなき人 [17/04/08(土) 00:42 HOST:sp1-75-10-29.msc.spmode.ne.jp]
光にむかって
まっすぐにのびていく
植物のよう
呼吸をするように
ゆっくり静かに
あなたを愛していく
深い安らぎとともに
癒しほぐされ
体が軽くなる
ふかふかのふとんに
身体をあずけ
しずみこんでるみたい
そんな気分


281 名前:名もなき人 [17/04/11(火) 11:47 HOST:106.179.138.210.rev.vmobile.jp]
雨が降り出す前の 埃っぽい土の匂い
その匂いを見つけて 心は浮き立つ

静かな水面に落ちる 雨が作る模様
まだらの水玉模様が 現れては消える

傘をさしていても 足元は濡れ
空気は湿って 髪の毛は野生に帰る

いっそ 傘を閉じて 曇った空を振り仰いで
天から落ちて来る 水滴を受けてみる

その軽やかで 確かな質量を楽しみながら

それから あの木の下にいこう
そこで 水と葉が出会ったときの音に
耳を澄ませよう

その音が好きだと言った あなたを想いながら

 


282 名前:名もなき人 [17/04/11(火) 12:14 HOST:pw126236064170.12.panda-world.ne.jp]
冷たい雨
霞みがかって
よく見えない
向こう側
みたくないもの
しまい込む様に
背を向けてる
空みたい
厚い雲で覆い隠して
ぼんやりの景色
眺めながら
ファジーの頭で
目を凝らす
手許の現実と
向き合おうか
まだ外は雨
ぼんやりのち晴れ


283 名前:名もなき人 [17/04/11(火) 13:17 HOST:sp49-96-21-251.mse.spmode.ne.jp]
10not

人欠片の鼓動を聴く
はじけてねじれた孤独に浸る
ながれた、10notの跡には
置き忘れた人の影
戻れば、戻れない、戻れない
岬に見える、先人?

何があったの、何になったの
私の問いかけに、走る旋律の稲光
何にもならない、何も残さない
私の追いかけた青い春、風に流されて灯り

気付いた10not、しのぶ心の引き潮
目の前に開けた孤独の中にある輝き
置いていきましょう、be course
戻らない、進む、進むから
岬に見える人の涙

どうしたの?なんでもない、なんでもない
私の答えに沈む満月の欠片
何も残さない、後片付けしていた
過ぎ去った青い春、雨の中のに消えて灯り

気付かされた10not、見えるわ10not found
目の前に開けた孤独の中にある輝き
埋めていきましょう、be course
隙間を別に置き換えていくたび
笑うから、笑えるよ、笑えるように

笑うから、笑えるよ、笑えるように
10not、10not found
しまいこんで
10found、always
そんなものかも
そんなものかもね


284 名前:名もなき人 [17/04/11(火) 20:43 HOST:017.116070168.m-net.ne.jp]
真っ黒い雲に覆われた
雨の日も
心が飛ばされそうに
強い風の日も

年を重ねてきた
涙の種は
見えないところで
流してくれたひかりに
たくさん守られてた

言葉がでない
うれしくて
うれしくて
私の大好きな音に出会えて
本当によかった


285 名前:名もなき人 [17/04/11(火) 21:24 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
早めに横になり僕の事
考え想ってた
幸せの時間

感じる
感じた
愛おしくて震えた

元気?
なんかあったのかな


286 名前:名もなき人 [17/04/13(木) 23:45 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
素朴さが僕らしくて落ち着く
愛おしい

手を繋いで歩けたら
どんなに幸せなんだろう
そばにいられたら
どんな景色もきっとカラフルになる


287 名前:名もなき人 [17/04/14(金) 01:38 HOST:sp1-75-2-25.msc.spmode.ne.jp]
描いてた君との毎日は
思ってたように
やっぱり楽しくて
しあわせで
元気になれる

だけど隣にいる君を見てたら
もっともっと楽しくて
一緒に笑いあってるよね
そんな事想うともっとうれしいから
今の君と一緒いられることが
今日の二人の宝物だよ


288 名前:名もなき人 [17/04/14(金) 06:09 HOST:KD182251248013.au-net.ne.jp]
ちがう場所にいるのに
同じものを見てる
キレイなもの見つけて
欲しいと思ったそれと似たのを
なぜだか持ってる
別々なのに同じ
自分の目なのに
この目を通して見たものが
見えてる?まさか…
あまりにも重なりすぎて
自分の身体が自分のものじゃないみたい
なんなんだろう
意思疎通のできる双子とか?
なんなんだろう
どうしちゃったのかな
共存、してるよね?


289 名前:名もなき人 [17/04/15(土) 10:43 HOST:om126212241019.14.openmobile.ne.jp]
なんかみんな西野カナっぽくなる不思議w

290 名前:名もなき人 [17/04/15(土) 12:00 HOST:sp49-97-94-200.msc.spmode.ne.jp]
せっかくなので引用


5分置きになる目覚まし
まだ眠いし
スマホ片手に
ヤバいもう
ドンマイドンマイ
行け行け その調子
偉いぞ負けるなくじけるな
今日だって一生懸命
Have a nice day

西野カナの
Have a nice day
省略してます


291 名前:名もなき人 [17/05/17(水) 20:38 HOST:aa2013120120d2c49fb9.userreverse.dion.ne.jp]
青空には
ターコイズが溶け込んでいるの
そういって 君は 微笑んだ

地味でなんだか冴えない気がしてた
僕の誕生石は その時から
とびきり 素晴らしいものに変わった

碧瑠璃色の石のかけらに
小鳥と 小さな虹と ひまわり畑が 
隠れているように 感じたのは
君の言葉があったからなのかな

君の言葉は いつだって 魔法のように
僕の心の中に入りこんで
幸せと 生きる喜びをくれた

僕には 君のような 魔法は使えないから
せめて 最後に この小さな空色の石を
君に贈らせて

悲しみや 災いから 君が守られるように
これからの君の旅路が 安全なものになるように
祈りをこめて


292 名前:名もなき人 [17/05/18(木) 08:08 HOST:251.116070181.m-net.ne.jp]
贈り物の中にはたくさんの
優しさが詰まった光

あなたの温もりを
不器用な手つきで
小さな手の平で
こんなにもあったかい
あなたの心をいただきました。

私の心が強くなれたのは
あなたと過ごした日々があるから

悲しみを冷静に保ちながら
大切な人の体をやさしくなでる

その心になれたのも
悲しみを乗り越え
あなたとここにいるから

だけどどうしたらいいのかわからなくて
あなたに会いたくなって
弱くなる私がいる

でも会えないのはそれが今だから
歩んできた道に意味があって
たくさんたくさん強くなれたよ

あなたがいてくれるから
本当に本当に強くなれる

あなたの優しさが
たまらなくうれしぃ…


293 名前:名もなき人 [17/05/18(木) 22:22 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
僕の言葉は私そのもの
だから安心する
寂しくて悲しくて切なくい毎日
でも
僕の想いと言葉を胸に刻んで
毎日過ごしてる

僕が手を繋いで導いてくれるから
ひとつひとつ悲しみを乗り越えていける
波瀾万丈な人生だけど
胸に刻んだ想いは
世界一美しい

「今はまだその時期じゃない」って事を
どう話せばいいか
いっぱい考え悩んだのが伝わる
その優しさが伝わって涙がでる
僕を愛おしく想う瞬間
僕が美しいと思う瞬間

ひとりじゃない
そう思った


294 名前:名もなき人 [17/05/19(金) 08:32 HOST:sp49-104-35-40.msf.spmode.ne.jp]
あさきゆめみし

あさきゆめみしえひもせず
あの川を越え、路をゆく
この街にうまれし弧の魂
報われるという夢も見て
報われぬからと立ち止まる

さしても一筋の光を
抜きん出ずとも一筋の彩りを

あさきゆめみし酔いもせず
誰かこの日を思う
誰がこの冬を思ったか

ただただあさきゆめみし
ただただあさきゆめみし

愚かなゆめみし
人の志
愚かなゆめみし
酔いもせず

そうそうに
荼毘にふされる
ゆめもみる


295 名前:名もなき人 [17/06/08(木) 23:36 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
今日の月は輝いてて
ふとあの絵画を思い出した

薄暗くて悲壮感が漂う中に
健気に生きてる
頑張って精いっぱい生きてる
その姿が二人を描いてるよう

あの姿は
僕であり私でもある
そんなメッセージを感じた

キラキラと輝いてるのも
素敵だけど
あの絵画のように
奥深い輝きが二人らしい
愛おしい


296 名前:名もなき人 [17/06/09(金) 22:42 HOST:p945089-ipngn200704niho.hiroshima.ocn.ne.jp]
久々に貼ってみます。結構支離滅裂です。。。

タイムトラベラーになって

前略ドグ&マーティン様
テレビ電話も片手の中に収まる時代です
タイムマシーンで未来 近い将来
とりあえず宇宙へと観光旅行

拝啓トーマス・エジソン様
失敗すら発明と謳った君の偉大さで
ネットワークもフライ ってか飛来
取り繕わず先を行けるタイムトラベラー

テレカよりも小さなメディアで
モラルを汚すサイコなヒットラー
古き良き学び舎の愛は何処へ

金色のスーパーヒーローが青くなったって
時代に流されず その眼差しに生きる
この胸の憂鬱に制裁を下してゆく
この先どんな悪役が現れたって
パワーアップ 基本技で仕留めていこう
それで時代を先行く発明が生まれんのさ
wow wow wow oh


297 名前:名もなき人 [17/06/10(土) 23:11 HOST:sp49-98-7-11.msb.spmode.ne.jp]
あっという間に流れる日々
だけど毎日同じ日はない

あなたは何を思ってるんだろう?

前みたいにあなたの心に耳をあてて
前みたいにあなたの声を探して
前みたいに二人の世界へ旅して
その時間が私だけのあなたで
いてくれて
今でもたまに想うの
私だけのあなたに会いたいな〜って……

だけど私たちは大人になったんだね
そこだけに執着せず
今やることに目を向け生きている

1日1日が進むように
人の成長も滞る事なく
進んでいる

あなたはもっと進んでるようで
少し寂しくもなるけど

あなたの姿は私を成長へと
導いてくれている


298 名前:名もなき人 [17/06/11(日) 01:59 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
僕の言葉はいつも私のこころを現してる
…知ってるなら
早く抱きしめてと
思って
苦笑いした後に涙がでる

こんな僕が
たまらなく可愛くて愛おしい

毎日私だけの僕に会いたいよ…
僕となら
ありのままになれて安らげるから

僕と出会ってから
我慢する事を覚えた
平常心とコントロールする事も
自然と備わった

そして僕とだから
悲壮感の中でも
落ち着いていられる
一緒に乗り越えられる

だから
会えた時は
いっぱい褒めてね笑


299 名前:名もなき人 [17/06/11(日) 11:08 HOST:sp49-98-7-11.msb.spmode.ne.jp]
同じ心をもつふたつの
心はひとつと感じる
それだけでも涙が出るくらいに
ふたつで強くいられる

ひとつの心が
この世で行うことが
それぞれなのは

そのように生まれて来る事を
何かで知ったの

それもふたつの心で
お互いを学ぶためって
何かで知っても
それは何かで聞いたからじゃなくて

ふたつの心は
もう既に知ってるよね

今日もさみしくても
ふたつ一緒に笑ってる


300 名前:名もなき人 [17/06/11(日) 12:38 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
うん
僕と出会った瞬間から
始まってた

僕が気付かしてくれるから
私のこころが落ち着く

涙を流してても
ひとりじゃないから
強くなれる
遠く離れてても
同じ想い


301 名前:名もなき人 [17/06/15(木) 15:08 HOST:ntkngw138115.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp]
雨が美しいのは すべてのものに惜しみなく降り注ぐから
海に 紫陽花に かえるに
田んぼに 屋根に テニスコートに
あなたとそしてわたしの上にも

だれもが愛に夢中になるのは
すべての人の上に 惜しみなく降り注ぐから
賢い人に 正しい人に 優しい人に 
愚かな人に 間違っている人に 冷たい人に 
あなたとそして私の上にも

星の瞬きに 目を奪われるのは
きらめく思いが 誰の心にも惜しみなく降り注がれるから
嬉しさが 懐かしさが 愛おしさが
切なさが 悲しさが 別れがたさが
あなたとそしてわたしの心にも


302 名前:名もなき人 [17/06/15(木) 21:33 HOST:251.116070181.m-net.ne.jp]
あなたに手を引っ張られて
後ろから見るあなたの背中
「おっきな背中だなぁ〜」
ひとりだけの言葉に
あなたの返事はない

優しく笑みを浮かべてるあなたの背中は
「早く歩きなよ」
あなたの手の握った温もりが
私の皮膚に伝わってくる

一緒に手を繋いで歩く夢
前と同じ夢をまた見たよ

本当にしあわせな夢
こんなにあったかくなる夢
毎日毎日見ていたいよ

また今夜も会いたいな♪


303 名前:名もなき人 [17/06/15(木) 22:15 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
想像したら嬉しくて可愛くて
僕らしくて
僕の温もりを感じた
今皮膚に伝わってる

私が言いそうな感じも
よく表現されてる笑
そんな僕が
たまらなく可愛い

何気ないことも幸せ
ふたり一緒なら幸せ
わけあえる事の幸せ
たまらなく愛おしい


304 名前:名もなき人 [17/06/24(土) 00:50 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
その女性の発する言葉に
毎日癒され強さをもらってた
きれいなこころも癒された

でも
もうその言葉も聞けない
女性の愛する人が
いつか
「僕達は魂で繋がってるから」と
さりげなく言ってた

私は勝手にその男性に
親近感を抱いてた
その男性は泣き崩れてた
私もとめどなく涙がでた

泣きながら僕のことを
考えてた
僕と私に置き換えて…


305 名前:名もなき人 [17/06/26(月) 22:32 HOST:251.116070181.m-net.ne.jp]

ごめんね……
いつも勘違いとか
思い込みとかしちゃうのかな?

でもね何かあっても
いっつもあったかいよ

見守られてるって
本当に感じられてるよ


私のはどうかな?
同じように感じられてるかな?
感じてくれたらうれしいな〜

何かあっても
芯のあっかさは
変わらない
ちょっぴりヒヤッてしても
芯のあったかさは
あっかいままだよ
なんにも変わらない

私はそう思ってるよ


306 名前:名もなき人 [17/06/26(月) 23:12 HOST:softbank060091134198.bbtec.net]
私の言葉足らずなところが
あったね笑
ごめんさない
でも僕が思ってること、
合ってる

色々考えて、ちょっと悩んでる姿が
浮かんだ

他の人からみたら
小さな事かもしれないけど
私にとっては宝物

僕の応えようとしてる気持ちが
とても嬉しい

僕だけが気付いてくれて
そばにいてくれて
ふたりで生きてると感じる


■掲示板に戻る■ 最新50 トピ内検索 書き込む