スマホ用掲示板を作成いたしました

ミスチル掲示板    ファン交流掲示板    30・40代以上掲示板    運営・要望掲示板

桜井さんみたいな歌詞を書こう2

11

人がこのトピックをいいねと言っています。


全レス表示 最新50 トピ内検索

1 名前:& ◆nIrLmHwq8hA [15/06/30(火) 19:03 HOST:p3949018-ipngn21401marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]
てすと

756 名前:名もなき人 [18/02/05(月) 23:31 HOST:sp1-72-4-5.msc.spmode.ne.jp]
意地悪か?
そう言ってとぼけるあなた
君っていつも怒ってない?
人の気も知らないで
まったく
でももういいわ
とぼけたふりに見え隠れする
笑顔に気づいた時
心の中で吹き出して
とっくに許せてしまってるもの


757 名前:名もなき人 [18/02/06(火) 03:37 HOST:om126237124229.9.openmobile.ne.jp]
あなたには敵わない笑
ちょっととぼけてた…
指摘されて気付かされる
あなたに対してたしに怒りっぽく
なってたかも
あなたにしか感情をぶつけるしかなくて、
ごめんね
こうしていつもちゃんと導いてくれてる


758 名前:名もなき人 [18/02/06(火) 07:00 HOST:sp1-75-242-160.msb.spmode.ne.jp]
あやまらなくてもいいよ
感情ぶつけてくれたって
フィルターがかかってて
届く感情はいつも同じ
なんでこうも
ドストライクかな
気分はいつもデッドボール


759 名前:名もなき人 [18/02/06(火) 20:57 HOST:p1460154-ipngnfx01fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp]
綺麗事ばっか並べたって
やってることは只
弱い者苛めのようなもので
苦しんでる人のことは
見て見ぬふり


760 名前:名もなき人 [18/02/07(水) 07:43 HOST:om126237125050.9.openmobile.ne.jp]
痛みならふたりで分かち合える
寂しさはひとりで孤独を感じる
あなたが居ない寂しさは
脱け殻になってしまう
真ん中の芯が無くなってしまう


761 名前:名もなき人 [18/02/08(木) 03:26 HOST:p1294099-ipngn14601marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]
芯がなくなったら
使えないシャーペンのように
あなたがいないと
自分をもてあましてしまう
芯のかわりになるものを
探してみたりもするけれど
それもなにか違ってて
もう心を持っていかれてるから


762 名前:名もなき人 [18/02/08(木) 14:19 HOST:om126237124068.9.openmobile.ne.jp]
同じ気持ち
会いたいよ
心もからだもなにかが全て
合致する感覚
誰にもわからなくてもいい


763 名前:名もなき人 [18/02/08(木) 21:25 HOST:p1460154-ipngnfx01fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp]
度々申し訳ありませんが
ここでは1番多くのミスチルファンも
目にしますし
交流掲示板であれば
少しは自由と管理人様も
書かれているので
また交流掲示板だけで
やっていただけませんか?


764 名前:名もなき人 [18/02/08(木) 21:27 HOST:om126237124035.9.openmobile.ne.jp]
あんな言い方をしたら受け止めるあなたが
傷つく事わかってた
もっと優しくなりたいのに
わかってても突き進んでしまう…
それが自分の悪いところ
ごめんね…想像力が欠けてた
どんな気持ちで過ごしてたのかと
想像しながら


765 名前:名もなき人 [18/02/09(金) 21:51 HOST:om126237125111.9.openmobile.ne.jp]
763さま度々すみません。
764です。
ファン交流掲示板にトピを作りました
申し訳ございませんでした。


766 名前:名もなき人 [18/02/17(土) 19:42 HOST:FL1-133-205-87-89.nig.mesh.ad.jp]
人間関係

人間一度や二度のこと水に流せる度量は持っている
でもそれ以上になるとその人とは距離を置きたくなる
一見自分が孤独に陥ったような錯覚を覚えるが心配はいらない
いつの間にか同じように感じる仲間が周りに集まっているんだ

気が合わない人と無理して付き合うと自分が体を壊してしまう
これは自分の身は自分で守るための自己防衛
いわば正当防衛

親類ならば冠婚葬祭のみの付き合いでよい
他人ならば挨拶程度の付き合いでいいはず

相手を変えるのは至難の業
相手を変えようなんて決して思わないこと
それより自分が変わってしまった方がいい

そうやって今まで人間関係学んできたつもり

某新聞の人生相談よく読んでた時があった
しばらくするとだいたいの回答はわかってきた

たいがいそんなことで悩んでいるより自分の楽しみ見つけた方がいいっていう回答に一貫している

長く続くストレスからは逃げられるものなら逃げたい
いつか逃げられないものだって出てくるだろうから

でないと一気にやつれてしまうよ


767 名前:名もなき人 [18/02/25(日) 20:23 HOST:aa2013120120d2c49fb9.userreverse.dion.ne.jp]

文明の粋を集めた巨大な装置は
青い空の下絶え間なく不吉な影を吐き出し
美しい少女が戦場の太鼓を叩く

神の怒りに触れた世界は深い海の底に沈み
静かに裁きの日を待つ

残されたわずかな生き物達とともに僕らは
オリーブの小枝をくわえた鳩に導かれて
新しい大地にたどり着く

緑あふれ色とりどりの花がさく
美しくも虚ろな世界よ

朝焼けが空を染めるたび風が頬に触れるたび
どうしようもなくあなたを
あなたとのささやかな幸せを想うけど
あんなにも愛し愛されたあなたはもうどこにもいない

胸を締め付けるこの感情を一つ一つ思い出に変えて
潤いの去ったこの世界でまた生きていく

まだできることがするべきことが
僕にはあるから


深海からのミスチルのアルバムのジャケットのイメージで歌詞を作ってみました


768 名前:名もなき人 [18/03/03(土) 21:29 HOST:sp49-104-10-76.msf.spmode.ne.jp]
まっさらな世界 何を君は描く?

偶然の再会は 突然にほつれた糸紡いでゆく
運命の采配は 悪戯に白紙の頁めくりめく
ああ 生まれ変わるたびに重ねたぬくもりを探してる

君と出逢い、君と往くハッピーエンドのその先で
ありきたりで、けれど愛しい日々を過ごしたいよ
君と笑い、君と泣く バッドエンドのその先で
何度でも 君の手を握りしめるから


769 名前:名もなき人 [18/03/04(日) 00:21 HOST:sp1-75-10-88.msc.spmode.ne.jp]
hiina‐doll

全てを包みこむように
やさしく咲いた桃の花
なにかに似た安堵感
どこかで見た孤独感
そっと抱えながら
都会の片隅で
ひっそりと佇む
今年もまた季節が
ゆっくりと色づいていく


770 名前:名もなき人 [18/03/04(日) 00:26 HOST:pw126236165016.12.panda-world.ne.jp]

取り残された私にも
如月の風が吹いた
街路樹は薄色の淡いpink
新たな逃げ道を探して
また何となく歩いた
よく見て、見つけて

足早に歩く人も
さほど孤独でないわけでない
見え方が違ったとしても
同じキラキラを見上げてる
良き日で、履けてきた
手すりに座り飲もう
さほど満たされてもない
見なれた景色が同じでも
違うほどほどで砕けちる
飾り日で、吐けてきた

如月の風が吹く
芽吹くか?でもないか
まだ仕度できてない
如月の雨が降る
枯葉は堕ちて残された

誰の魂にもキラキラが
誰の誘いにも闇が

吹いて消えた
やがて春
街路樹とは違う
疾風、春
泣こうね、笑おう
キラキラが
海馬に焼きついてる

そうして弥生
何?あなたはいらない
私もそう


771 名前:名もなき人 [18/03/20(火) 14:55 HOST:i121-114-195-48.s41.a013.ap.plala.or.jp]
どっちに舵をきれば 君の住む港にたどり着くのか
最近じゃめっきり晴天の日は来ず
人工的な嵐の中をひとりさまようばかり

Ah‥俺はどこに向かうのか
君がいない航海なら
もうずっとそうなんだけど

この荒廃した想いは深い海へ沈めて
もう一度 もう一度


772 名前:mr.debuo [18/09/25(火) 17:23 HOST:softbank060070091009.bbtec.net]
10歳で〜す(マジ)         ah 奇妙な夢で叩き起こされて エアコンが白目をむいている all my time pop pop pop all my time pop pop pop oh 二酸化炭素を大きく吐き出して ゴミになって君に払われたい all my time jump jump jump all my time jump jump jump

773 名前:名もなき人 [18/10/23(火) 18:00 HOST:aa2013120120d2c49fb9.userreverse.dion.ne.jp]
まるで心細さを固い殻の中に閉じこめて
精一杯踏ん張っているみたい
そう思ったんだ

そうしてしまいこんだ 
心細さは寂しさに
寂しさはむなしさに
形を変えて
やがて 内側からゆっくり崩れていく

そんな気がした 

笑っちゃうだろう この妄想
僕なんかより
ずっとずっと 強い人のはずなのに
でも 心配で仕方なかったんだよ

こどもみたいにわがままで 純粋
嘘つきなのに 正直で
計算高いようでいて 無欲でもあって

いつもハラハラさせられ通し
まるで吊り橋の上にいるみたいだった

気付いたときには 脳が錯覚を起こしてた

何度も何度も 言い聞かせて 補正して
元気そうになったのを見届けては
そっと離れた
それなのに 
心配な噂を聞くたび心が揺れる

君はもうとっくに大丈夫なはず・・
ねえ そうだろう?

いっそ そこらに落ちてる葉っぱみたいに
僕の心配も心ごと踏み砕いて欲しいんだ

もう 君のこと 考えることも
できないように


774 名前:名もなき人 [18/10/23(火) 21:28 HOST:softbank126147043065.bbtec.net]
『重力』

8号線を辿るように
落書きで書いた地図が
僕の叫びを嫌がってる

感情の墓場に閉じ込めた
昨日の自分が襲ってきそうで
また「今」から逃げ出した

歩くことにさえ億劫になってる
自分を恨めしく思う

忘れたい過去ばかり
確証など何一つ無いけど
明日は晴れる気がするんだ

這いずり回るように
重力に引かれながらも
今日も生きて行かなくちゃ

重力と呼吸意識しまくりの歌詞書いてみました


775 名前:名もなき人 [18/10/29(月) 09:45 HOST:29.64.239.49.rev.vmobile.jp]
Vivre,ce n'est pas respirer.

紫式部の昔から
この恋だけは本物って
みんな思ってきたけれど

どの恋もこの恋も
みんな儚く消えてった

サンテクジュペリじゃないけれど
この執着も
僕が作り上げた虚像による
熱病みたいなもんだろう

でも それとは違う思いも
僕のなかには確かにあって
恋なんて不確かなものよりも
そっちを大切にしたいって思うんです

まだときどき顔を出す
恋する気持ちを押さえつけて

ただ君の幸せを願う いつまでも
ちょっとカッコつけすぎかなあ

そして 生きることの意味が
行動にあるのだとするならば

僭越ではありますが
いつまでも姫をお守りする
騎士の誓いをいまここに
深海色のインクでしたためる

これってたぶん理屈じゃない だから
無理して信じてくれなくてかまわない
一方通行でいいんです


重力のお次は、呼吸、、をひとひねりしてみました。



最新50 全レス表示 掲示板に戻る ( ´Д`)<258KB

名前:
コマンド(一文字でも入力するとIDが非表示になります):

[利用ガイド、特殊機能一覧]

書き込む前に

上記のような行為はご遠慮下さい。

書き込めない場合

荒らしがあった場合、該当プロバイダごとアクセス制限を行うため同一プロバイダ使用者の方も書き込めなくなる場合があります。 心当たりがないのに書き込めない場合は、お手数ですが管理者までプロバイダ名を添えて連絡下さい。

read.cgi ver2.0 beta3 (03/08/25)